P1000634.jpg
Life in Fukuoka

~Records of my small exploration and discovery~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千仏鍾乳洞

平尾台にはいくつか鍾乳洞があったのですが、一番大きそうな千仏鍾乳洞へ行って来ました。車を止めて、鍾乳洞の入り口まで200mくらい急な坂道を下ります。杖が置いてありましたが、そんなものは無視してずんずん下りました。途中、疲れた顔をした今どきギャル(死語?)とすれ違い、ちょっとした不安もありましたが、鍾乳洞大好きな私はウキウキでした。鍾乳洞の入り口で、観光客は足が濡れても良いようにサンダルに履き替えます。ここでまたちょっと不安になりましたが、気にせず入場。入り口から480m地点までは足場はちょっとぬかるんでいましたが、まあ普通に歩け、鍾乳洞の美しさに感動していました。すごかったのはそこからです。水温14℃の川が轟々と流れる中を、サンダルを履いて、ズボンを膝上までたくし上げてじゃぼじゃぼ歩かなくてはいけませんでした。膝上までたくさないと濡れちゃう深さですよ!?しかも水温14℃って、すごい速さの水流の中では体感温度0℃でした。覚悟を決めて水流の中に足を入れるのですが、数秒で足が痛くて死にそうになります。今どきギャルが死にそうな顔をしていた訳が分かりました。すごい速さの水流の中をじゃぼじゃぼ進むと、次第に諦めの気持ちが湧いて来て、悟ったような気持ちになった時に、足が痛さから解放されて内側からポカポカして来ました。なんかヤケッパチな気分で照明が終わる870m地点を制覇。強者はライトとヘルメットを用意して、この先も攻めるようですが(強者のwebはコチラ)、観光客気分で超軽装備で来た私達は今日はここまでで諦めました。ここまで来ただけでも、自分を褒めてあげたい気分です。途中すれ違った人達とも苦痛を分かち合った妙な連帯感があったし、洞窟を出た時の達成感と言ったら凄かったです。私は探検大好きなんで、超大興奮で楽しかったです!!!アメリカでいくつもの洞窟を訪ねた私ですが、観光客にここまで本気を出させる洞窟なんてなかったです。洞窟を出た後の200mの登りはさすがの私もキツくって杖を使いましたよ~。でも、本当に楽しかったです!「冒険」したいならココですね!!!

P3270005.jpgP1010773.jpgP1010723.jpgP1010720.jpgP1010738.jpgP1010758.jpg

We went to a cavern named Senbutsu cave in Hirao-dai on this Sunday. We had to go down 200 m from the parking lot. When we finally reached an entrance of the cavern, we were asked to change our shoos to sandals. I felt why? at that time. Then, we were able to go by 480 m point easily, but I understood why we were asked to change our shoos to sandals at the point. From the point, we had to walk into deep cold (14 oC) water to go further. Our feet felt ache firatly, but became numb later. About after 10 min since we started walk into the cold water, our feet started to produce heat from inside, and we got desperate :-) Then we reached the 870 m point, where lighting was finished. If we had helmets with light, we might be able to go further, we gave up to go further since we did not have such equipments. That was a real adventure, and I enjoyed a lot. If you want to experience adventure, I recommend you to visit there!!!

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/03/29(火) 22:22:10|
  2. 土地
  3. | コメント:0
<<夏は暖房、冬は冷房 | ホーム | カルスト大地(平尾台)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Youtube music PV collection



presented by Youtube音楽PV

Profile

Motoko

Author:Motoko
2010年10月1日から東京から福岡県に引っ越ししました。同じような仕事を続けつつ、はじめての福岡での生活を楽しめたらと思います。東京でのこの2年間はブログを書く暇もなかったのですが、これからはぽちぽち書けたらいいなっと願いつつ、どうなるでしょうか?

I moved to Fukuoka from Tokyo on Oct 1, 2010. I'm gonna continue my job, but I would like to enjoy my life more in Fukuoka, since I did not have any private time in Tokyo.

Blog ranking♪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

Links

このブログをリンクに追加する

Site Search

Category

Archieves

The latest articles

Recent comments

Access count

The Great Dodecahedron

つぶやきジロー

PikaPika_Atlantis

Present's by
3ET

gear clock

FC2 counter

RSS feed

Webmaster Tools

Word of the Day
Word of the Day provided by The Free Dictionary

Article of the Day
Article of the Day provided by The Free Dictionary

This Day in History
This Day in History provided by The Free Dictionary

Today's Birthday
Today's Birthday provided by The Free Dictionary

In the News
In the News provided by The Free Dictionary

Quote of the Day
Quote of the Day provided by The Free Library

Spelling Bee
difficulty level:
score: -
please wait...
 
spell the word:
Spelling Bee provided by The Free Dictionary

Level 1 English words

Level 2 English words

Level 3 English words

level 4 English words

Level 5 English words

World data

Quiz

Fun

QRコード

QR

英検1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検準1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検2級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

English quiz

お散歩英語 English Walk

Illustration English Words

Produced by お散歩英語 English Walk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。