P1000634.jpg
Life in Fukuoka

~Records of my small exploration and discovery~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジョギングその後

ジョギングを始めて2週間経ちました~。今日は4 kmに挑戦しました。朝は暑くて2 kmしか走れませんでしたが、太陽が沈んでから4 km走りました。2 kmを12分、4 kmを26分のペースで走れました。時速9 ~ 10 キロくらいですね。まだ余力がありますが、とりあえず4 kmを2週間続けてみます。

ジョギングを始めて、自分のペースにぴったりの音楽を見つけるのがなかなか難しい事に気がつきました。今は、CIRQUE DU SOLEIL(サーク・ド・ソレイが正しい発音ですが、日本ではシルク・ド・ソレイユって言われてますね)の「Time to Go」と、GReeeeNの「キセキ」のテンポが私のペースにぴったりです。このペースを"GetBPM"というiPod/iPhone アプリで、どれくらいのBPMか計ると、およそ180~190 BPMと算出されました。BPMとは、Beats Per Minuteの略で、1分間にどれくらいのビートを刻むかという単位です。私はどうやら1分間に180回足を動かしているようです。最近、ジョギング用の音楽がいろいろダウンロードできますが、人によって適切なBPMが違って、自分にぴったりのBPMの曲をダウンロードして走ると良いようです。もしくは"GetBPM"のようなアプリで手持ちの曲のBPMを計測して、自分にぴったりの曲を探しても良いかも。

2週間くらいではまったく痩せませんが、筋肉痛にならなくなったし、呼吸が苦しくならなくなったので、筋力と肺活量はアップしたようです。1回だけ、途中で脇腹が痛んだ時がありました。原因を調べたら、コチラのブログに「ランニング中、大腸のぜん動運動が小さくなる一方、走る振動によって腸全体が大きく揺れ、大腸内のガスが大腸の上部に上昇していきます。その際に大腸の左右の曲がり角にガスが溜まり、大腸の曲がり角にこぶし大のガスの固まりができ、この固まりが周りの神経に刺激を与え強く痛むようです。」との記述が。原因は大腸に溜まったガスだったんですね。痛む場所からして、この説は正しそう。痛くなった日はかなりとばしていたので、その後1キロ6分のペースを守る事にしました。

またジョギングを通して何か学んだら、御報告しますね。
スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/08/27(土) 21:44:09|
  2. 暮らし
  3. | コメント:4

明石海峡大橋の夕暮れ

明石海峡大橋で遊んでいたら、日が暮れて来てしまいました。今回、神戸はあまりいろいろな所には行けませんでしたが、とっても楽しいひと時を過ごせました♪

明石大橋4明石大橋1明石大橋2明石大橋5

We had a very nice time at the bridge. When we left the bridge, the time was almost sunset. This time, although we didn't have enough time to go many places in Kobe, we had a nice time there♪

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/26(金) 00:06:00|
  2. 土地
  3. | コメント:4

夢レンズから明石海峡大橋を臨む

明石海峡大橋の袂に設置されたドーナツ型のモニュメント、夢レンズ。覗いてみたら、明石海峡大橋がますます素敵に見えました。

明石大橋3

There is a monument, Dream lens, under the bridge. The view through the lens is interesting, isn't it?


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/25(木) 23:56:08|
  2. 土地
  3. | コメント:0

孫文記念館

明石海峡大橋の袂には日本で唯一の孫文記念館があります。中には入りませんでしたが、なかなか綺麗な建物でした。

孫文記念館孫文記念館2

There is a Sun Wen memorial building close to the Akashi Kaikyo bridge. We did not enter the building, appearance of the building was very nice.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/25(木) 23:52:32|
  2. 土地
  3. | コメント:0

舞子海上プロムナード

世界一のつり橋「明石海峡大橋」の神戸市側にある舞子海上プロムナードに入ってみました。舞子海上プロムナードは、海面からの高さ約47mのところにある回遊式遊歩道です。歩道がガラス張りになっている所があって、真下に海が見えてけっこうドキドキです。淡路島まで歩いて行けるのかと思いきや、150 mでおしまいですが、それでもなかなか楽しめます。プロムナードからの景色も抜群です。

明石大橋11
明石大橋9明石大橋10明石大橋8明石大橋7

There is a Maiko Marine Promenade in the bridge. It is suspended 47m above the ocean and is 150m from land. There are two places, where we can stand and see the ocean right below through glasses. The scenery from the Promenade was very beautiful.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/25(木) 23:46:32|
  2. 土地
  3. | コメント:2

明石海峡大橋

最終日、中華街でお昼を食べた後、明石海峡大橋に電車に乗って行って来ました。明石海峡大橋は舞子駅で降りると目の前です。この橋は、神戸と淡路島とを結ぶ、明石海峡を横断して架けられた「世界最長の吊り橋」だそうです。

明石大橋14

After we had a lunch, we went to Akashi-Kaikyō Bridge, which has the longest central span of any suspension bridge. If you use Maiko station, the station is just under the bridge. The bridge links the city of Kobe on the mainland of Honshu to Iwaya on Awaji Island by crossing the Akashi Strait.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/25(木) 23:38:36|
  2. 土地
  3. | コメント:0

神戸中華街(南京町)

最終日のお昼は、神戸の中華街で食べました。中華街って色彩が豊かで、活気があって、日本にいながら中国に迷い込んだみたいで楽しいですね♪

中華街1中華街2中華街3中華街4中華街5中華街6

We had lunch at China town in Kobe at the last day of the trip. China town is colorful and vigorous. I felt like as if I were in China♪

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/25(木) 23:04:36|
  2. 土地
  3. | コメント:0

ポートアイランドからの夜景

神戸出張では、ポートアイランドにあるホテルパールシティー神戸に泊まりました。ホテルからの夜景です。

ホ#12442;ートアイラント#12441;夜景2

I stayed Hotel Pearl City Kobe at Port island in Kobe. The above picture was taken from the hotel at night.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/25(木) 22:53:20|
  2. 土地
  3. | コメント:0

布引の滝

神戸に出張に行って来ました。新幹線で博多から新神戸へ2時間半。初日、ちょっと時間があったので、新神戸駅から400 mの所にある布引の滝に行って来ました。徒歩15分くらいです。左が雌滝、右が雄滝と夫婦滝です。都会のすぐそばにこんな憩いの場所があるなんて、神戸なかなか素敵です♪

布引の滝 雌滝布引の滝 雄滝

I visited Kobe for a short business trip. If you use Shinkan-sen, it takes 2 hours and half from Hakata to Shin-Kobe. I had a little time to explore around Shin-Kobe station at the first day, I went to Nunobiki Falls. From the Shin-Kobe station, it took only 15 min to get there. Left fall is called Mendaki, and right falls are called Ondaki (upper fall) and Meotodaki (lower fall). It is very nice to have such place near by city.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/25(木) 22:45:04|
  2. 土地
  3. | コメント:0

最近ハマっている事

このところ、涼しくなってきましたね!

今週は月、水、金、土、日と大濠公園の周りを走りました~。月曜日と土曜日は朝と夜2回も走っちゃいました。大濠公園の周囲は1周 2 km で、初日は筋肉痛になったのですが、金曜日あたりからまったく筋肉痛にならずに走れるようになりました。

昨日はNIKEのAir Alaris IIIと鍵を入れる小さな腕につけるポーチを買っちゃいました。NIKEのAirシリーズは、クッションがすごいですね~。店員さんにいろいろ教えてもらって、普通のカジュアルな靴 (23 cm) より1.5 cmも大きい靴 (24.5 cm)にしました。ランニングシューズのサイズは、メーカーによっても、モデルによってもぜんぜん違って、履いてみて探すしかないそうです。店員さんは普通の靴は25 cmで、ランニングシューズは27 cmにしてるって言っていました。私は店員さんのおかげでピッタリのサイズを見つけられました!

この靴にする前は2 km 走ると右膝に少し違和感があったのですが、この靴にしたら2 km 走っても膝はなんともないです。ずっと運動していなかったので、これを1ヶ月くらい続けて、その後で少しずつ距離を伸ばして行きたいです。「走る」と「ゆっくり歩いて観察して写真を撮る」って両立できなくて、またしばらくブログを休みがちになっちゃうかもしれませんが、元気にしているので心配しないで下さいませ。それにしても、走った後に汗がダーって出るのってこんなに気持ち良いとは。

Photo on 8-20-11 at 7.51 PM #3Photo on 8-21-11 at 8.49 PM


It's getting little cool recently. I started running around Ohori koen this week. I ran on this Monday, Wednesday, Friday, Saturday, and Sunday. I ran twice on Monday and Saturday. One complete course around the Ohori koen is 2 km long. I had a muscle ache on Tuesday, but after Friday, I got enough muscle not to have muscle ache by running 2 km long. Yesterday, I bought shoes, NIKE Air Alaris III. Its cushion is amazingly good. Before I bought it, my knees felt little strange, but after I use it, my knees are totally OK. I also bought a small arm poach, which is good for carrying keys and other small stuff. I had not run for years, so I'm going to run just 2 km for a while, then will try to run more. I found that it's difficult to do two things, taking pictures and running, so I may not able to write my blog so often again. But please don't worry, I'm doing fine :-)

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/08/21(日) 20:53:26|
  2. 暮らし
  3. | コメント:6

ホソミイトトンボ (モノサシトンボ改め)

『大濠公園の水が少し淀んで動かない場所にたくさんのモノサシトンボがいましたよ~。1匹見つけて写真を撮っていたら、あっちにもこっちにもたくさんいる事を発見!人間の目って普段いろいろなものを見落としているなって思いました。』って記事を昨日書いたのですが、Toshiさんから、これはホソミイトトンボだと教えて頂きました。ありがとうございます!見分け方は、「後ろの3つの節が青い」事だそうです。モノサシトンボは普通のイトトンボの1.5倍くらいの長さがある大型のイトトンボだそうで、確かに私が見たこのイトトンボ達は普通サイズでした。Temariさん、偉そうにモノサシトンボと御紹介してすみませんでした。イトトンボも奥が深いですね~。

P8130210.jpgP8130214.jpgP8130219.jpgP8130196.jpgP8130200.jpgP8130203.jpgP8130205.jpgP8130206.jpg

Yesterday, I wrote that I found many damselflies named Monosashi-tombo in Japanese at Ohori koen. Its scientific name is Copera annulata. But Mr. Toshi corrected my mistake. These damselflies are Hosomi-itotombo in Japanese. Its scientific name is Aciagrion migratum. Thanks Mr. Toshi. According to him, its last three nodes of tail is blue. Whew, It's very difficult to distinguish damselflies.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/15(月) 22:50:55|
  2. 自然観察
  3. | コメント:6

大濠公園の夏空

大濠公園から撮った夏空です。夏の雲ってダイナミックで大好きです。

P8130180.jpg

I took the above photo at Ohori koen. I love dynamic clouds in summer!

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/08/14(日) 20:10:42|
  2. 土地
  3. | コメント:0

シオカラトンボの交尾

お堀端を歩いていたら黄色と青の変なトンボが目の前を飛んで行ったので、とまってくれないかな~っと思ったら、目の前にとまってくれました。飛んでいる時は良く分からなかったのですが、交尾中のシオカラトンボでした。この後、雄と分かれた雌(オレンジ色の方)が水面に産卵して行きました。

P8130311.jpg

I saw a pair of dragonflies mating. Its Japanese name is Shiokara-tombo. Its scientific name is Orthetrum albistylum speciosum.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/14(日) 20:05:42|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

アメンボ

虫好きな私でも、あまりにたくさんいすぎて普段は無視しちゃうアメンボ。ちょっと気が向いて写真を撮ってみました。右のアメンボ、よく見ると雄が雌の上に乗っかって、2匹なんですね。左のアメンボは1匹。水面がガラスのようになって、アメンボが映りこんでいるため、なんだか足がたくさんあるように見えますね。アメンボも虫なので足は6本ですが、4本が長くて水に踏ん張っている感じで、前肢の2本は短くて獲物(落ちて来た虫)を捕まえるのに使っているそうですよ。

P8130217.jpg

I usually ignore water striders on a pond, because it's too common. But somehow I took picture of them today. Most common water strider in Japan is Aquarius paludum paludum. Right water strider looks little strange, isn't it? Actually, there are two water striders at the right side; the top small one is male, and the bottom big one is female. Left water strider is single.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/14(日) 19:31:20|
  2. 自然観察
  3. | コメント:2

ツユムシの幼虫

大濠公園の池の周りを散歩していたら、ツユムシの幼虫がいました。大濠公園はよく管理されている感じなのですが、それでもたくさんの虫がいて嬉しいです。

P8130194.jpg

I found a young locust named Tsuyu-mushi in Japanese at Ohori koen. Its scientific name is Phaneroptera falcata. Ohori koen is a city park which is well taken care of. But there are still many insects there. I'm happy to see them.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/14(日) 18:56:10|
  2. 自然観察
  3. | コメント:2

向日葵

大濠公園に咲いていた向日葵です。向日葵を見ると、夏だなって思います。向日葵の真ん中の幾何学模様が好きです。

P8130184.jpg

I saw sunflower at Ohori koen. When I see this flower, I feel summer. I like the geometric patterns in central of the flower.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/14(日) 11:54:11|
  2. 自然観察
  3. | コメント:2

コカマキリの卵嚢?

こちらは、阿蘇で撮ったコカマキリのものと思われる卵嚢です。木の幹に産みつけられていました。オオカマキリのはもっと丸っこいし、カマキリ(チョウセンカマキリ)は枝に産む事が多いし、ハラビロカマキリの卵嚢はもうちょっと太いと思うので、たぶんコカマキリの卵嚢だと思うのですが、間違っていたらすみません。もうカマキリが卵を産む季節が来ていた事にびっくりです。気がつけばもう8月中旬。阿蘇は山岳地帯で涼しかったので、秋の訪れも早いのかもしれません。

カマキリの卵

This is an egg capsule of a praying mantis. There are four major species of praying mantis in Japan, Tenodera aridifolia, Tenodera angustipennis, Hierodula patellifera, and Statilia maculata. I think that this egg capsule is Statilia maculata's one, because of its shape and location.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/11(木) 23:56:59|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

クロイトトンボ

7/24にアオモンイトトンボを紹介しました。その記事を読んだToshiさんから、クロイトトンボが混じっていますよって御指摘頂きました。こちらがアオモンイトトンボに混じっていたクロイトトンボの写真です。Toshiさんによると、お尻の青いリングが2個離れているのがクロイトトンボの特徴だそうです。確かに、アオモンイトトンボのお尻の青いリングはつながっていますね。分かりやすい見分け方を教わりました。Toshiさん、ありがとうございます。ちなみにToshiさんのブログ(コチラ)は本当に凄いです!

クロイトトンホ#12441;2クロイトトンホ#12441;

I uploaded many pictures of Common Bluetail on July 24th. Among them, two pictures were actually not Common bluetails, but were Dusky Lilysquatters (Its scientific name is Paracercion calamorum). Here I show the two pictures of Dusky Lilysquatters. Blue rings on its tail are separated by a black line, but Common bluetail's one is not separated. Mr. Toshi left a comment and taught me the difference. Thanks Mr. Toshi! BTW, his blog is amazing (click here).

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/10(水) 22:25:48|
  2. 自然観察
  3. | コメント:4

大濠の夜景

少し前の写真ですが、8/1に花火で私の住んでいるアパートの屋上が解放された時に撮った写真です。光が道に溢れていて綺麗でした♪

夜景

I took this picture on Aug. 1st, when a rooftop of my apartment was opened for residents to enjoy watching the fireworks festival. Headlight of cars on the road was very beautiful♪

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/08/09(火) 22:09:02|
  2. 土地
  3. | コメント:2

カツオゾウムシ

こちらは阿蘇山からの帰り道にいたカツオゾウムシです。強風でピントが合わずボケボケですみません。若い個体は橙赤色の粉で覆われているが、すぐに粉が落ちて黒くなってしまうそう。私が見た個体は赤っぽかったのでまあまあ若かったのかも。
 
カツオソ#12441;ウムシ

I found elephant beetles named Katsuo zoumushi in Japanese during the way back from the Aso mountain. Its scientific name is Lixus impressiventris. Because it was so windy, the photo is blurry. Sorry. Young one is covered with red powder, but it loses the powder soon, and becomes black. I guess that the one in the photo is relatively young, since it is reddish.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/08(月) 23:06:10|
  2. 自然観察
  3. | コメント:2

ヒイロタケ

こちらは白川水源に生えていたヒイロタケです。オレンジ色が鮮やか~。食用にはならないそうです。

P8060283.jpg

I saw mushrooms on a tree at Shirakawa-Suigen. Its English common name is "Orange bracket". Its Japanese name is Hi-iro take, which means orange mushroom. Yeah, its orange color is distinct.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/08(月) 22:52:49|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

高森湧水トンネル

行き当たりばったりの旅の最後は、「高森湧水トンネル」に行きました。このトンネルは開通するはずだった延岡と熊本を結ぶ九州中部横断鉄道のトンネルで、昭和48年12月に工事に着手したものの昭和50年2月に突然大量の水が噴出。それ以後も度重なる出水事故発生で2055m掘った時点で工事を中断。現在このトンネルは高森町の水源地として利用されているんだそうです。トンネルの入り口までは、水路によく分からないキノコみたいなオブジェや、噴水などがあります。この日は、七夕祭りがまだやっていて、トンネル内の水路沿いに手作り感溢れる七夕飾りが飾ってありました。なぜか七夕祭りの入り口にサンタクロースの電飾が飾ってありましたが、「綺麗だから飾っちゃえ!」的な感じが良かったです。そして、短冊には「お金持ちになりたい」など切実な願いの中に「身長があと五メートルのびますか?」という突っ込みどころ満載なものも(笑)そしてトンネルの奥には、このトンネルの目玉、ウォーターパールが。動画を撮ったので、逆流するように見える水滴をお楽しみ下さい。今回の旅はここで時間切れ。レンタカーを返す時間になってしまいました。行き当たりばったりのくせに随分いろいろなところに行けました。いっしょに遊んだみなさん、ありがとうございました~。

P8060285.jpgP8060292.jpgP8060294.jpgP8060293_20110807143154.jpg


We went to the Takamori-Yusui Tunnel park at the last of our trip. Before it became a park, the ”Japan National Railways" was constructing a railway here. They found a water resource under the ground while digging a tunnel. Because water prevented to dig the tunnel, the plan was stopped. Now the tunnel is providing water to people in Takamori city. We saw strange objects look like mushrooms in a canal to the tunnel. Now “Takamori Tanabata Festival” is being held inside the tunnel. There were many hand-made decorations in the tunnel. There was an interesting water fountain, Water Pearl, in the most remote part of the tunnel. Please enjoy videos of the Water Pearl. The water looks like flow back.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/07(日) 14:46:13|
  2. 土地
  3. | コメント:2

ミヤマアカネ

白川水源にいたミヤマアカネです。綺麗ですね~。

P8060282.jpg

It is a dragon fly, Miyama-Akane in Japanese, found at the Sirakawa-Suigen. It is very beautiful. Its scientific name is Sympetrum pedemontanum elatum. It distributes in Japan, and also in Europe to Northeast of China.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/07(日) 14:10:51|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

白川水源(阿蘇)

垂玉温泉で暖まった後は、阿蘇を代表する湧水「白川水源」へ。ここが熊本を通り有明海へと注いでいる一級河川「白川」の水源の一つです。ここから毎分60トンもの水が湧き出ているそうで、びっくりですね。途中、雨がぱらつきましたが、雨が止んで水面が静かになると、その透明度に驚かされました。こんなに澄んでいる水があるんですね~。水源に至る細い道では、水を汲むためのペットボトルが売っていて、たくさんの人が水を汲んでいました。この水源は吉見神社の境内にあり、同僚はおみくじを引いて遊んでいました。水源沿いの喫茶店でソフトクリームを食べてパワーを充実。お店の方が「高森湧水トンネル」を薦めてくれたので、次はそちらに向かいました。

P8060269.jpgP8060276.jpg

After we enjoyed the hot-spring, we went to one of fountainheads of Shirakawa, called Shirakawa-Suigen. Shirakawa is a big river across Kumamoto prefecture and goes to Ariake ocean. From the fountainhead, 60-ton of water wells up every minute. It is amazing. The water was surprisingly clear. Many people put some water in bottles, which are sold in shops along a small pass to the fountainhead. Then we enjoyed soft-serve ice creams in a shop near the fountainhead, and got a charge of energy :-) Since a shop clerk recommended us to go to Takamori Yusui Tunnel, next we went there.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/07(日) 14:06:31|
  2. 土地
  3. | コメント:0

金龍の滝(阿蘇・垂玉温泉)

美味しいお昼ご飯を食べ、外を見ると、いよいよ土砂降りに。白川水源に行こうと思っていたのですが、急遽予定を変えて垂玉温泉でゆっくりすることにしました。山口旅館という旅館で、立寄湯がで600円で入浴できました。適当に立ち寄ったこの旅館。明治から昭和にかけて文人墨客の来訪が数多く、若き日の北原白秋や吉井勇、与謝野鉄幹ら「五足の靴」の一行や、野口雨情さんなどが泊まった旅館との事で、なんとも風情がありました。垂玉温泉の源泉は、山口旅館の背後にそそり立つ金龍山から流れ落ちる「金龍の滝」の滝壺にあるのだそうです。温泉で暖まった後は、冷たくて濃いジャージー牛乳をゴクゴク。喉が渇いていたので、本当に美味しかったです。そうこうしているうちに雨脚も弱くなり、「金龍の滝」の写真を撮ってから、白川水源に向かいました。

P8060266_20110807133031.jpg

It stormed more heavily after the delicious lunch. We planed to go to a fountainhead of Shirakawa, we changed the plan and went to Tarutama hot-spring. We enjoyed the hot spring in a old historic Japanese inn, Yamaguchi Ryokan. Many famous writers and poets stayed in the inn including Hakushu Kitahara, Isamu Yoshii, Tekkan Yosano, and Ujo Noguchi. The hot spring wells up from a bottom of a waterfall named Kinryu-no-Taki, which means waterfall of gold dragon. We enjoyed the hot-spring a lot. After we enjoyed it, we had a bottle of cold tasty milk. Since we were thirsty, the milk was so delicious. By the time, the rain almost stopped, so next we visited one of the fountainheads of Shirakawa.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/07(日) 13:45:25|
  2. 土地
  3. | コメント:0

山見茶屋

阿蘇山を下った所で、ものすごい土砂降りに。ちょうどお腹がすいていたので、白川水源に行く途中で見つけた山見茶屋でお昼ご飯を食べました。適当に入ったお店だったのですが、日本昔話に出てきそうな囲炉裏で串刺しのヤマメを焼いてくれて感激してしまいました。阿蘇たかなめし定食と、馬刺しと山女(ヤマメ)塩焼きを注文。阿蘇・熊本の名物の高菜めしやだごじる、なすの小鉢などを楽しみ、馬刺しに舌鼓を打ち、そしてヤマメ!焼き始めはまだ生きている新鮮さ!最初は囲炉裏の端の方に串を刺し、だんだんと炭火に近づけて中まで完全に火を通します。適度に塩がまぶされていて、渡された軍手で熱い串をつかんで、かじります。その美味しい事!こんなに美味しい焼き魚は初めてかも。たぶん、日本昔話の登場人物達が美味しそうに囲炉裏で焼いた魚を食べるから、子供の時から憧れていたせいもあるでしょうね。最高でした~。

P1020769.jpgP1020765.jpg

After we went down the mountain, it stormed. Since we were hungry, we had a lunch at a restaurant named Yamami-chaya waiting for the storm passed. The restaurant was very nice. It has traditional irori fireplaces, and they cooked fish in front of us. The fish was so yummy with just salt. We also enjoyed local cuisine.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/07(日) 13:27:50|
  2. 食事
  3. | コメント:1

阿蘇の自然

阿蘇山頂から南阿蘇方面に進路を取り、下山しました。天気は悪かったけれど、濃い新緑が目に眩しく、阿蘇の自然を堪能しました。木が生えている山を見慣れていると、阿蘇山一帯の山や丘陵はツルッとした感じで不思議な感じがします。これは、ここら辺の土壌が木が生えられないような過酷な状態だからだと思います。草だけで覆われた山や丘陵の独特な感じがとても新鮮で良かったです。巨大なカルデラ (東西約18km・南北約25km) の中に町並みが広がっているのは世界的に見ても珍しいそうです。Wikipediaによると、ここ阿蘇では、約30万年前から9万年前までに大規模な噴火が4回あったそうです。その時に地下から大量の火砕流や火山灰を放出し、巨大なカルデラが形成されたそうです。その中でも4回目の噴火が最も大きく、火砕流は九州中央部を覆い一部は海を越え山口県にまで達し、火山灰は北海道に至る日本全土の他、朝鮮半島でも確認されているそうです。びっくりですね。

P8050248.jpgP8050257.jpgP8050251.jpgP8050259.jpg

We drove down from the crater to the South Aso. Although weather of the day was bad, we enjoyed deep green in Aso. Mountains around here look little strange, since many mountains were covered with grasses, not with trees. I think that soil in Aso is less nutrient for trees. According to Wikipedia, Four large-scale eruptions occurred during a period extending from 300,000 to 90,000 years ago. As large amounts of pyroclastic flow and volcanic ash were emitted from the volcanic chamber, a huge depression (caldera) was formed as the chamber collapsed. The fourth eruption was the largest, with volcanic ash covering the entire Kyūshū region and even extending to Yamaguchi Prefecture. The volcanic ash was found even in Hokkaido and Korea. Wow.

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/07(日) 12:37:46|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

中岳火口(阿蘇山頂)

草千里を過ぎて、いよいよ阿蘇山頂へ。阿蘇山ロープウェイは強風のため運行中止。車でも行けるので、濃霧と強風の中、そろそろと山頂へ。福岡は暑かったのに、阿蘇山頂の寒いこと!長袖を持って来てなかったので、ブルブル。湿気と強風で頭はボサボサ。火口への入り口のところには、火山ガス注意報の警報ランプが置いてあり、今日は警報は出ていなくて行く事ができました(いっしょに行った同僚は、最大警報レベルで引き返した事があるそうです。胸がが苦しくなり、目が痛み、息苦しくなったとか。)。今日は山頂に行く事には行けましたが、晴れていれば美しいグリーン色の水(?)をたたえた火口が見えるはずなのですが、今日は濃霧で何にも見えませんでした。でも一瞬だけ奇跡のように強風が吹き、濃霧を吹き飛ばしてくれました。ほんの数秒の出来事でしたが、火口の写真が撮れましたよ~。

P8050245.jpg

After we passed Kusa-senri, we went to the crater of the Aso mountain. Because it was very very windy, cable cars were stopped. So we drove the car slowly in dense fog and strong wind. It was very cold on the top of the mountain. Since it was very hot in Fukuoka, we did not prepare long sleeve shirts. Brr. Our hairs were messy because of the humid strong wind. Fortunately, there was no alert of dangerous gas. But we were not able to see the beautiful crater with aqua water. But the strong wind blew away of the dense fog just for few seconds. I took a picture of the crater within the few seconds fortunately.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/07(日) 12:15:29|
  2. 土地
  3. | コメント:0

草千里(阿蘇)

杵島岳の周囲を回ると、草千里です。草千里は、火口だった場所だそうで、直径約1㎞の円形の草原が広がっています。この日は吹き付ける強風で立っているのもやっと。同僚の女性はピアスが飛んで行ってなくなってしまいました。遠くの山で風車が回っていて、なるほど、こういう土地なら風力発電に向いてそうだなっと思いました。ここでは乗馬が楽しめるようなので、次回はもっと天気の良い時に来て、乗馬もしてみたいです。

P8050235.jpgP8050240.jpg

After passed the Kishima-Dake, there was a huge field with 1 km diameter named Kusa-senri. Kusa-senri was a crater long time ago. It was very very windy, and it was very difficult to stand in the strong wind. One of my colleague lost her left earring. We saw that windmills were working on tops of mountains around the field. I thought that this place is good for wind-power generation. It seems that tourists can enjoy horse riding there. I would like to come here again and try it.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/07(日) 11:57:27|
  2. 土地
  3. | コメント:0

杵島岳・往生岳 (阿蘇)

米塚の左手には杵島岳と往生岳だけがあります。阿蘇登山道路は、米塚と杵島岳・往生岳の間を抜けて行きます。スイカみたいな山が杵島岳で、双子の山が往生岳です。なんでスイカみたいに見えるのかな?っと思って良く見ると、緑の濃い所が木が生えている所で、黄緑色のところは草しか生えていないんですね。杵島岳は標高1326 mですが、山のてっぺんがこの日はすっかり霧で覆われて見えませんでした。

P8050227.jpgP8050217.jpgP8050228.jpg

The left side of Kome-zuka, there are two mountains, Kishima-dake and Oujo-dake. The Kishima-dake looked like a watermelon. I found that there were trees at the dark green parts, but there were only grasses at the light green parts. The mountain looks like a bactrian camel is the Oujo-dake. It was very foggy. So the top of the Kishima-dake was covered in a fog.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/07(日) 11:48:21|
  2. 土地
  3. | コメント:0
次のページ

Youtube music PV collection



presented by Youtube音楽PV

Profile

Motoko

Author:Motoko
2010年10月1日から東京から福岡県に引っ越ししました。同じような仕事を続けつつ、はじめての福岡での生活を楽しめたらと思います。東京でのこの2年間はブログを書く暇もなかったのですが、これからはぽちぽち書けたらいいなっと願いつつ、どうなるでしょうか?

I moved to Fukuoka from Tokyo on Oct 1, 2010. I'm gonna continue my job, but I would like to enjoy my life more in Fukuoka, since I did not have any private time in Tokyo.

Blog ranking♪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

Links

このブログをリンクに追加する

Site Search

Category

Archieves

The latest articles

Recent comments

Access count

The Great Dodecahedron

つぶやきジロー

PikaPika_Atlantis

Present's by
3ET

gear clock

FC2 counter

RSS feed

Webmaster Tools

Word of the Day
Word of the Day provided by The Free Dictionary

Article of the Day
Article of the Day provided by The Free Dictionary

This Day in History
This Day in History provided by The Free Dictionary

Today's Birthday
Today's Birthday provided by The Free Dictionary

In the News
In the News provided by The Free Dictionary

Quote of the Day
Quote of the Day provided by The Free Library

Spelling Bee
difficulty level:
score: -
please wait...
 
spell the word:
Spelling Bee provided by The Free Dictionary

Level 1 English words

Level 2 English words

Level 3 English words

level 4 English words

Level 5 English words

World data

Quiz

Fun

QRコード

QR

英検1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検準1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検2級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

English quiz

お散歩英語 English Walk

Illustration English Words

Produced by お散歩英語 English Walk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。