P1000634.jpg
Life in Fukuoka

~Records of my small exploration and discovery~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Onomaus lautus

Onomaus lautus [名] アカアシカスミガメ

こちらは軽井沢の雲場池の周辺に咲いていた綺麗なオレンジ色の花にとまっていたカメムシです。調べてみたら、アカアシカスミガメというカメムシのようです。学名は Onomaus lautus。模様がとても綺麗なカメムシですね。

P8050037.jpg

We found this shield bug on a flower at lakeside of the Kumoba pond in Karuizawa. Japanese name of this insect is Akaashi kasumi game. Its scientific name is Onomaus lautus. The pattern on its back was very beautiful.
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/23(日) 00:25:39|
  2. O
  3. | コメント:0

Helwingia japonica var. japonica

Helwingia japonica var. japonica [名] ハナイカダ

軽井沢で野鳥の森を散策中、葉っぱの葉脈に実が付いている不思議な植物を見かけました。最初虫が作る「虫こぶ」かと思いましたが、虫こぶはもっとランダムに葉っぱに出来るはず。ウェブサーチをしていたら、ハナイカダ(花筏)という植物が、これにそっくりな事を見つけました。コチラのサイトによると、「ハナイカダは葉の中央に花を咲かせ、実を付けるおもしろい植物である。葉を筏に見立て、その上に乗る花や実を筏の上に乗る人に見立てたもので、花や実を付けている姿を見れば、忘れがたい植物の1つである。日本各地の水分条件のよい場所に生育し、樹高は数mになる灌木である。雌雄異株であり、雄株では葉の上に多数の雄花ができるが、雌株では多くは1つの花しか付かない。花弁数は4が普通であるが、3枚の事もある。」との事です。学名は、Helwingia japonica var. japonica。ちなみにHelwingia(ヘルウィンジア)は、18世紀のドイツの牧師「Helwing さん」の名前にちなんでいるそうです。

P8050097.jpgP8050098.jpg

When we were walking in the wild bird forest at Karuizawa, we saw very strange leaves. The leaves have their fruit on them. This plant is called Helwingia. Scientific name of this particular one is Helwingia japonica var. japonica. Helwing is a name of German priest. According to this web site, this plant is native to the Himalayas and eastern Asia, all of the species in the genus have simple leaves and an unusual manner of flower growth. The plants are dioecious (male and female flowers on separate plants), and the flowers appear to arise directly from the leaves, the stems of the flowers being joined to the midribs of the leaves. The male flowers are clustered in a group; the female flowers are solitary or few.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/20(木) 00:21:14|
  2. H
  3. | コメント:0

Protaetia orientalis submarumorea

Protaetia orientalis submarumorea [名] シロテンハナムグリ
Flower chafer [名] ハナムグリ
chafe [動] こすりつける

仕事から帰って来たら、家の玄関先にいたハナムグリです。おそらくシロテンハナムグリ (学名: Protaetia orientalis submarumorea) だと思います。でもとても良く似たシラホシハナムグリ (学名: Protaetia brevitarsis brevutarsis) かもしれません。見分け方としては、シロテンハナムグリとくらべて、シラホシハナムグリは白い斑が「への字状~集合状」であることが特徴だそうです。またシラホシハナムグリは、シロテンハナムグリより頭部先端が水平、後翅が紫色を帯びる、上翅下端が尖るなどの特徴があるんだそうです。ウェブ上の写真を見ましたが、区別はとても難しいです。ちなみに英語でハナムグリはFlower chafer。Chafeは「こすりつける」という意味の動詞なので、花に体をこすりつけている虫という意味のようです。

P8180005.jpgP8180004.jpgP8180003.jpg

When I went back from work, I found a flower chafer at front door of my house. Japanese name of this insect is probably Shiroten Hanamuguri (scientific name is Protaetia orientalis submarumorea). But there is another very similar flower chafer named Shirahoshi hanamuguri (scientific name is Protaetia brevitarsis brevutarsis). I compared photos of the two flower chafer posted on web sites. But it's very difficult to distinguish.

テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/08/18(火) 22:19:24|
  2. P
  3. | コメント:0

Komainu (Chinese guardian lions)

Komainu (Chinese guardian lions) [名] 狛犬

旧軽井沢の雑踏を逃れ、一本奥の道に逃げ込むと、とても静かな諏訪神社がありました。神社によくあるように狛犬が二匹。そこでアメリカ人の友達が、「狛犬って一方が"あ"って言ってて、もう一方が"うん"って言ってるって知ってる?"あ"で始まって"ん"で終わるからだよっと。」と教えてくれました。昔参加したツアーで聞いたそうです。私は全く知りませんでした。少し気になって調べた所、仏教用語で阿吽(あうん)と言う時は、サンスクリット語のマントラが元になっており、自然に口を開いたときの発生がa、閉じたときの発生がm、なので、始まりから終わり、そこから宇宙の始まりから終わりのひとつのまとまりをさす語として「オーム」と呼び神聖な言葉とされているんだそうです。そのオームが中国にわたり、阿吽と漢字表記されるようになったそうです。日本の狛犬はこの阿形(口を開いて"あ"と言っている右の犬)、吽形(口を開いて"ん"と言っている左の犬)を表しているのですね。今まで気がつかなかったので何か大発見した気分です。今後狛犬を見かけたら注意してみます。ちなみに英語のwikipediaには狛犬は雌雄のペアで、雄は玉(flower of life) に足を載せており、雌は子供 (cycle of life) に足を載せているとの記述がありました。写真を見てみると、なるほど一匹が玉に足を載せていて、もう一匹の足の下には子供がいるようです。

P8060100.jpg
P8060097.jpgP8060096.jpg

We visited the Suwa shrine in Karuizawa. There were two Komainus (Chinese guardian lions) in the shrine. My American friend told me that right dog (lion) is saying "阿 (a)" and another one is saying "吽 (un)". It means beginning to the end. I did web search later, and he was right. In Mantra written by Sanskrit, the pair of "a" and "un (m)" means "from beginning to the end", indicating "om", which means universe. Chinese imported this concept and described it as 阿吽 (a-un). Then Japanese imported it and made these lions. I found another interesting description in English Wikipedia. According to the Wikipedia, the lions are always presented in pairs of a female and male. The male lion has his right paw on a ball, which represents the "Flower of life" The female is essentially identical, but has a single cub under her left paw, representing the cycle of life. I did not know these facts. Next time, I'll check it carefully.

テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/08/17(月) 22:46:24|
  2. K
  3. | コメント:0

White dragon shrine (Hakone)

White dragon shrine [名] 白龍神社

こちらは九頭龍神社から10分程歩くとある白龍神社。白い鳥居は珍しいですね。九頭龍神社から白龍神社への道はなかなか素敵で、かわいい小鳥もいましたよ。

P8030290.jpg

This is the White dragon shrine (白龍神社: Haku ryu jinjya) in Hakone. You can walk from the nine headed shrine to this shrine. It was about 10 min walk. The small path connecting the two shrine was pretty nice. There were lots of cute birds singing and flying.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 20:06:37|
  2. W
  3. | コメント:0

Nine Headed Dragon Shirine (Hakone)

Nine Headed Dragon Shirine [名] 九頭龍神社

箱根では大湧谷を満喫した後、桃源台駅から歩いて九頭龍神社に行きました。この神社は箱根のガイドブックにも載っていたので、近いんだろうと思ったら、かなり歩きました。そして着いてびっくり。誰もいません。人ごみが嫌いな私はとても幸せでしたが、ガイドブックで人ごみの写真を見ていたのでかなり不思議でした。後で調べたら、毎月13日に参拝船で皆様お参りされるのだそう。どうりで誰もいなかった訳ですね。それに神社までの道のりが長かった訳です。人ごみが苦手な方は、13日以外に行かれると良いですよ。御利益はないかもしれないけれど(意味がない?)。

P8030268.jpgP8030263.jpgP8030261.jpg

After we were back from Oowakudani to the Tougendau station, we walked from the station to nine headed dragon shirine (九頭竜神社: Kuzuryu jinjya) in Hakone. The way was very nice, but the shrine was little far from the station. My guide book said that the shrine is famous and popular. But actually there was no one there. I was bit surprised. I checked the shrine information later by web search, and found that only every 13th in each month, people visit the shrine by a ship and pray. Oh, that's why there was no one there. If you don't like clouded places, please visit there any days except 13th.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 19:52:14|
  2. N
  3. | コメント:0

Ubako Nature trail

Ubako Nature trail [名] 姥子自然歩道

大湧谷から姥子まで姥子自然歩道が続いていています。前日が雨だったので、自然歩道入り口に大きな水たまりがあり、みんなそこで引き返してしまうのか、この日は姥子自然歩道は誰もいませんでした。聞こえるのは虫の声と鳥のさえずり、そしてカエルの鳴き声。山の中なので涼しく、一面目に痛いほどの緑。気持ちよい汗をかきました。途中、「弘法の硯石」との立て札が。いつも天然ボケをかましている私は、硯(すずり)を覗(のぞき)と読み間違え、ここから覗くときっと素敵な風景が見えるんだっと思って覗いてみたのが右の写真です。大湧谷からの川はまだ水が白く、触ってみたら冷たかったです。深い緑に白い川って神秘的で、さすが弘法様は素敵な覗きポイントを見つけられたなっと思って、家でウェブ検索かけたら「覗」ではなく「硯」じゃないですか。「硯石」と呼ばれる硯に似た石は、そんな訳で見逃しました。そんな事もありましたが、とても素敵な自然歩道ですよ。

P8020207.jpgP8020216.jpg

We walked from the Oowakudani station to the Abiko station. These two stations are connected by Ubako nature trail, which is good for hiking. Because of the rain before the day we went there, there was a big puddle at the entrance of the trail. So there was no one walking there except us. We were in the green forest listening to birds twittering, and insects and frogs singing. It was not so hot in the forest. During the way, we saw a mark saying "弘法の硯石 (Koubou no suzuri ishi)". 「硯 (suzuri)」means ink stone. 「弘法 (Koubou)」 was a famous Japanese monk, who was born in 774. Somehow I thought that it says "弘法の覗石 (Koubou no nozoki ishi)". 「覗 (nozoki)」means "to peep". You know, 「硯」 and 「覗」 looks very similar, even for Japanese (My Japanese friends may say "No." though). So I said to my American friend, "please look from here!", and we saw beautiful scenery, green trees and white river from Oowakudani (right photo). The river was already cooled down there. We were satisfied by the beautiful scenery. Now I did web-search and know there should be a ink stone-like stone there. Oops! We missed it. Anyway, the nature trail was very nice.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 19:02:45|
  2. U
  3. | コメント:0

Earwig

Earwig [名] ハサミムシ
Forficula mikado [名] キバネハサミムシ

こちらは箱根で見つけたハサミムシ。ハサミの形が釘抜きみたいなので、クギヌキハサミムシ科のハサミムシというところまではすぐ分かったのですが、クギヌキハサミムシ科はけっこうたくさんいて、同定に手間取りました。おそらく羽が黄色いのでクギヌキハサミムシ科のキバネハサミムシだと思います。花の上にたくさん集まっていました。ハサミムシは動物食傾向が強い雑食性の昆虫だそうです。この時は何を食べていたのでしょう?ちなみにハサミムシは英語で earwig、キバネハサミムシの学名はForficula mikadoと言うそうです。

P8020127.jpgP8020119.jpg

This is an earwig that we found in Hakone. Japanese name of this earwig is Kibane hasamimushi, which means a insect with scissors and with yellow wings. Its scientific name is Forficula mikado. Earwigs mainly eat meat, but they also eat plants. I wonder what this insect was eating on flowers.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 17:21:23|
  2. E
  3. | コメント:0

Mount Fuji

Mount Fuji [名] 富士山

日本の自然を紹介する事を目的にしているこのブログ。やはり富士山はいつか紹介しないといけないと思っていました。こちらは箱根芦ノ湖沿いの恩賜箱根公園の展望台から見た富士山です。宮内庁が1886年に作った函根離宮の跡地で、さすが天皇陛下のために選んだ土地とあって、芦ノ湖の向かい側にある富士山を見る絶景ポイントです。函根離宮は残念ながら関東大震災で崩壊し、今は離宮を模した建物が建っています。私が滞在した3日間は霧が多く、3日目の朝にやっと富士山が見られました。私は雲が大好きなので、芦ノ湖に雲の隙間から射す太陽などもおおいに楽しみましたが、やっぱり富士山が見えると嬉しくなりました。富士山の頭に雪が積もっていないので、なんとなく富士山っぽさに少し欠けているのが残念です。

P8030017.jpg

I had been wanting to introduce the Mount Fuji one day, since my blog aims to introduce Japanese nature, and the Mount Fuji is like a symbol of Japan. I took this picture from Onshi-Hakone-Koen Park in Hakone. There was a Hakone Rikyu, which was a vacation palace in Hakone for emperors, in this park. The Hakone Rikyu was built in 1885. The 1923 Great Kantō earthquake destroyed the building. So now there is a new building for tourists there. The view from here is great. We had stayed in Hakone for three days. The first two days were cloudy, although I like clouds and enjoyed it though (clouds in the sky can be spice of photos). The last day in Hakone, we had a clear sky and was able to see the Mount Fuji. It was beautiful, although the image was little different from the ordinary image: the image of the Mount Fuji, which almost all Japanese has, is with snow on its top, since it is the biggest mountain in Japan at 3,776 m (12,388 ft).

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 13:18:36|
  2. M
  3. | コメント:0

Oowakudani black eggs

Oowakudani black eggs [名] 大湧谷の黒卵

大湧谷では名物の黒卵を食べましたよ!黒いのは殻だけ。中は普通に白かったです。温泉の硫化水素(H2S) や亜硫酸ガス (二酸化硫黄: SO2) と卵の殻の中の微量成分である鉄 (Fe) が反応して、黒い硫化鉄 (FeS) ができるんでしょうね。味は普通のゆで卵で、塩を少しかけておいしく頂きました。

P8020187.jpg

Black eggs are very famous in Oowakudani. They use hot water there including hydrogen sulfide (H2S) and Sulfur dioxide (SO2), and boil eggs. Since egg shell includes small amount of Fe, iron sulfide is generated and makes its shell black, I think. Egg white was white, and its taste was very normal. We ate these eggs with little salt. Mmm...delicious, as it is.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 12:04:31|
  2. O
  3. | コメント:0

Great Boiling Valley (Oowakudani)

Great Boiling Valley, Oowakudani (Owakudani) [名] 大湧谷

箱根でどうしても行きたかったのが大湧谷です。大涌谷は約3100年前、箱根火山で水蒸気爆発による山崩れが発生し、堆積物が貯まり、さらに約2900年前に小規模な火砕流が発生。冠ヶ岳ができ、また火山砕屑物が積もり、この火山砕屑物と山崩れによる堆積物の間が現在の大涌谷となっているそうです。今でも硫化水素、亜硫酸ガスが発生しており、風下に入ってガスを大量に吸い込むと健康被害が起きてしまいます。また水温は80℃以上と書かれており、お湯が煮立っていました。この温水が流れ出て川になって湖へ注ぐのですが、川の水は白濁し、周囲の木は枯れていました。かつて地獄谷と呼ばれたそうですが、その名称の方がぴったり来るような場所でした。非日常的な世界が見られて楽しかったです。今でもこの場所は地滑りがとても多く、神奈川県では地滑り災害を防ぐために砂防堰堤や石積みの山腹工、排気ボーリング工、アンカー工など地滑り対策工事を進めているそうです。

P8020177.jpgP8020185.jpgP8020183.jpgP8020161.jpg


We went to Oowakudani, which is also called Great Boiling Valley, in Hakone. Oowakudani is an explosion crater created by a large-scale phreatic explosion about 3100 years ago. The crater still discharges fumarolic gas containing poisonous hydrogen sulfide and sulfur duoxide. The bedrock in the area is very fragile due to this fumarolic activity having caused numerous landslides past. In 1910 there was an extensive landslide by heavy rain, sediment runoff attacking the banks of Hayakawa River causing a major disaster with many casualties. This side of the mountain continues to have frequent landslides and collapses since. To prevent further land slide disasters, Kanagawa prefectural government has ben undertaking contingency planning including elosion-control works and lining of mountainsides with stones, boring and anchoring. As the name, Great Boiling Valley, indicates, hot water was boiling there (80 oC!). River from the mountain was white, and all riverside plants were dead. This valley was called "Jigoku-dani", which means hell valley. I think that the name was well describing the scenery.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 11:38:39|
  2. G
  3. | コメント:0

True frog

True frog [名] アカガエル科のカエル

箱根では有名な大湧谷にも行きました。行きはロープウェイで、帰りは山の中を歩いて下山しました。山の中で小さな目立たないカエルを発見!写真を撮っていたら、職場から電話が。こんな山奥でも携帯の電波入るんだとちょっと感心。電話での用件が終わったら、もうカエルさんいなくなっていました。カエルは全く詳しくないのですが、おそらくこのカエルはアカガエル科のヤマアカガエルか、チョウセンヤマアカガエルか、タゴガエルあたりではないかと思います。英語ではアカガエル科のカエルは true frogと呼ばれているようです。なぜに「本物のカエル」なんでしょう?

P8020205.jpg

In Hakone, we went to Oowakudani, which I'll introduce later. During the way back from the place, we went through a small path in the mountain and saw a small reddish frog. I'm not so familiar with frogs, but I think that this frog probably belongs to "true frog". "True frogs" belong to family Ranidae. I don't know why this family is called "true frog". Anyway, this frog can be Yama aka gaeru (mountain red frog), Chousen yama aka gaeru (Korean Mountain red frog), or Tago gaeru (Frog that Mr. Tago found).

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 10:57:18|
  2. T
  3. | コメント:0

Millipede

Millipede [名] ヤスデ

箱根の芦ノ湖沿いを散策中、ヤスデが目の前を走って行きました。たくさんの脚が見事に調和して波打っている様に感動しました。こんな下等生物でもニューロンによる完璧な運動の制御が取れ(もちろん無意識下ですけれど)、神経系統はかなり高度に発達しているのでしょうね。一緒にいた友達の友達の数学者は、この運動を数式で表そうとしているらしいです。数式は非常に複雑になる事が予測され、この数式をもしコンピューターに入力して、人工的にヤスデの運動模型を作ると、おそらくすべての脚を動かすのにとんでもない時間がかかるであろうとの事。それをこの小さな下等生物は瞬時にやってのけている訳です。生物ってやはりすごいです!

[高画質で再生]

ヤスデrun! [広告]

We saw millipede when we were walking along the Lake Ashi. We were so impressed by its legs synchronizing perfectly, and making beautiful waves. We were talking about a robot of millipedes. Probably, the program for moving hundreds of legs perfectly will be very complicated, and the robot will move very very slowly if we are allowed to pack only a small computer in it. So again, life is amazing. This small millipede can run without thinking using its small "brain", which probably has very complicated neuron networks.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 10:11:20|
  2. M
  3. | コメント:0

Gold-banded lily

Gold-banded lily [名] ヤマユリ (ハコネユリ)

箱根で印象的だったのは、大きな綺麗なユリが、そこらじゅうに咲き乱れていた事です。このユリはヤマユリという種類のもので、別名ハコネユリとも言うそうです。英語の common name は Gold-banded lily。学名は Lilium auratum。日本原産のユリです。

P8010030_20090816082717.jpgP8030001.jpg

We saw many flowers of gold-banded lily in Hakone. Japanese name of this lily is Yama-yuri, which means mountain lily in Japanese. Its alternative name is Hakone yuri (Hakone lily). Its scientific name is Lilium auratum. It is native to Japan.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 08:35:13|
  2. G
  3. | コメント:0

Tettigonia orientalis

Tettigonia orientalis [名] ヤブキリ

こちらはヤブキリ。芦ノ湖畔にいました。子供の頃よく捕まえましたが、久しぶりに見ると結構大きくてびっくりしました(45 mmくらい)。Wikipediaによると、「肉食性が強くて、生き死にを問わず動物質の食物を手当たり次第に食べ、自分より大きなセミをも捕食することで有名」だそうです。そんなに獰猛だとは知りませんでした。確かに捕まえる時に噛まれるとかなり痛かったですけれど。ちなみに学名はTettigonia orientalisと言うそうです。

P8030297.jpgP8030299.jpg

We saw this locust at lakeside of the Lake Ashi in Hakone. Japanese name of this insect is Yabuliri. Its scientific name is Tettigonia orientalis. This locust is very fierce. According Japanese Wikipedia, it eats even live cicadas. I remember that it bit me when I was a kid and trying to catch it. It hurt.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 08:11:42|
  2. T
  3. | コメント:0

Papilio protenor

Papilio protenor [名] クロアゲハ

こちらは箱根の芦ノ湖畔で見かけたクロアゲハ。東京でも見られますけれど、どこで見ても大きくて美しくて、魅了されてしまいます。クロアゲハは子供の頃、幼虫を飼育していました。の幼虫はいわゆる芋虫ですけれど、大人になったらこんなに綺麗になるので、芋虫が嫌いな方、どうか芋虫を忌み嫌わないで下さいね。クロアゲハの学名はPapilio protenor。台湾、中国からヒマラヤにかけて広く分布しているそうです。

P8020093.jpgP8020092.jpgP8020089.jpg

We saw this beautiful big butterfly at lakeside of the Lake Ashi in Hakone. We can see this butterfly in Tokyo too. Actually, I was feeding caterpillars of this butterfly, when I was a kid. If you don't like caterpillar, please don't hate them, because they will become such beautiful butterfly. Japanese name of this butterfly is Kuro-Ageha. Its scientific name is Papilio protenor. It distributes in Japan, Taiwan, China, and Himalaya.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/16(日) 07:57:49|
  2. P
  3. | コメント:0

Blue Admira

Blue Admira [名] ルリタテハ

職場のクヌギの木は、昼は主にスズメバチと、サトキマダラヒカゲで賑わっています。たくさんのサトキマダラヒカゲが飛び交う中、ふととまったが羽を開いたら、鮮やかな青色の帯が目に飛び込んで来ました。びっくりしました。ルリタテハです!羽を開いたところは残念ながらとれませんでしたが、羽を閉じている写真は撮れました。ルリタテハの英語の common name はBlue Admira。学名はNymphalis canaceと言うそうです。東京もまだまだ捨てたもんじゃありませんね。

P8150012.jpg

A Sawtooth Oak tree in my work place attracts many insects. Today, I saw a butterfly with blue line inside of its wings. It was a Blue Admira! Although I was not able to take a picture of the blue line, I took a photo of the butterfly. Japanese name of this butterfly is Ruri tateha. Its scientific name is Nymphalis canace. I think that Tokyo has still a lot of nature.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/15(土) 21:28:18|
  2. B
  3. | コメント:0

Plesiophthalmus nigrocyaneus

Plesiophthalmus nigrocyaneus [名] キマワリ

こちらは箱根芦ノ湖畔の桃源台駅にいたキマワリです。学名はPlesiophthalmus nigrocyaneus。幼虫、成虫共に朽木を食べるおとなしい虫だそうです。知名度が低い虫だとWikipediaに書いてあり、私も同僚に写真を見せて教えて貰うまで、ゴミムシの一種かと思っていました。

P8020225.jpg

We saw this insect at the Tougendai station in Hakone. Japanese name of this insect is Kimawari. Its scientific name is Plesiophthalmus nigrocyaneus. This insect and its nymph eat decaying log. Actually this insect is not well known in Japan, although the population is not so small. I also did not know this insect, until my collegue told me.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/15(土) 17:40:06|
  2. P
  3. | コメント:0

Carabus dehaanii

Carabus esakii Csiki [名] シズオカオサムシ

箱根では桃源台駅から九頭龍神社、そして白龍神社まで散策しました。その散策中に、小さな甲虫が自分より遥かに大きいミミズと格闘していました。ちょっとグロいですが、目が離せずビデオ撮影してしまいました。この虫はシズオカオサムシ(学名:Carabus esakii Csiki) だと思います。この後、このオサムシはミミズを食いちぎってどこかへ運んで行きました。ミミズも強くって、まだ生きていて逃げて行きました。オサムシってこんなに獰猛なんですね。

[高画質で再生]

オサムシvsミミズ [ブログ]
P8030284.jpg


We walked from the Tougendai station to the Hakuryu (white dragon)-shrine, through the Kuzuryu (nine headed dragon)-shrine in Hakone. During the way, we saw a small insect attacking an earthworm. I was surprised and took a video. This insect is Shizuoka-samushi in Japanese. Its scientific name is Carabus esakii Csiki. This insect is pretty fierce. It cut the earthworm and run away. The earthworm was still alive and hid soon though.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/15(土) 00:06:51|
  2. C
  3. | コメント:0

Yellow jacket

Yellow jacket [名] スズメバチ

日本で一番危険な野生生物スズメバチ。一回刺されても危ないですが、2回目はアナフィラキシーショックで死ぬそうです。昼はコクワガタに変わってスズメバチが主役の職場のクヌギ。怖いと言いつつつい見に行ってしまいます。怖いけれど、カッコいいかも。スズメバチの英語のcommon nameはYellow jacket。スズメバチの外見を言い得ていますよね。


P8110013_2.jpg

This is the most dangerous wild animal in Japan, yellow jacket. Japanese name is Suzume bachi. It may kill you at the first time, but second iime, it definitely kill you by anaphylactic shock.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/13(木) 21:42:26|
  2. XYZ
  3. | コメント:0

Dorcus (Macrodorcus) rectus

Dorcus (Macrodorcus) rectus [名] コクワガタ

旅行記を中断して、ちょっと職場で見つけた虫を御紹介。私の職場は東京のど真ん中にありながら、トンボが群れをなして飛んでいたりして意外に緑豊かです。同僚がそんな職場でクヌギの木を発見。コクワガタがいたと教えてくれました。早速現場へ急行。いました!コクワガタです!東京で見つけると感激もひとしおです。クワガタはやっぱりカッコいいですね。コクワガタの学名は、Dorcus (Macrodorcus) rectus。英語の common name はなさそうです。コクワガタは日本以外にも東アジアに広く分布しているそうです。

P8120022.jpgP8120031.jpgP8150039.jpg


Today, I found a Kokuwagata, which means small stag beetle in Japanese, in my work place. My work place is located middle of Tokyo. But it has lots of greens. One of my colleagues found a Sawtooth Oak, that the beetle prefers, in the place. He took me there and showed me his big finding, the beetles! Although the beetle is small, I think that it looks very cool. Its scientific name is Dorcus (Macrodorcus) rectus. It seems that there is no English common name. It widely distributes through the east Asia including Japan.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/13(木) 00:29:48|
  2. D
  3. | コメント:0

Lake Ashi

Lake Ashi [名] 芦ノ湖

箱根で泊まったホテルは芦ノ湖を臨む箱根ホテル。一泊1万円以下の超お得プランで、雄大な景色を臨め、温泉付きで、とっても広いお部屋にステイできました(最上階だったので、天井が3mくらいあって、ものすごくゆったりしていました)。夕方には庭に出て、ビールを飲みながら、こんな素敵な夕日を眺め、日々の疲れもすっかり吹き飛びました。ちなみに芦ノ湖は神山が約3000年前に水蒸気爆発と火砕流を起こした際、山の一部が大崩壊を起こす山体崩壊が発生し、その結果誕生したカルデラ湖だそうです。

P8030033_20090809221644.jpg

We stayed the Hakone hotel, which is located in front of the Lake Ashi. Our room was cheap, but we saw great scenery from our window, enjoyed Onsen (hot spring), and our room was really huge and relaxing (ceiling was about 3 m high!). We saw beautiful sunset from the hotel's garden drinking beer (see above photo). The lake is a crater lake that lies along the southwest wall of the caldera of Mount Hakone, a complex volcano.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/09(日) 22:33:08|
  2. L
  3. | コメント:0

Sastragala esakii

Sastragala esakii [名] エサキモンキツノカメムシ

今回の旅行では、箱根の芦ノ湖畔に2泊、軽井沢に3泊して来ました。軽井沢の自然をだいぶ御紹介しましたので、少しづつ箱根の自然も紹介したいと思います。こちらのカメムシはエサキモンキツノカメムシ。背中に黄色いハートマークがついています(写真のカメムシのハートはあまりはっきりしていませんね)。学名はSastragala esakiiと言うそうです。

P8030239.jpgP8030240.jpg

We went to Hakone and stayed there two nights and moved to Karuizawa and stayed there for three nights. Since I introduced nature of Karuizawa, I'd like to introduce nature of Hakone too. Japanese name of this shield bug is Esaki-mon-ki-tsuno-kamemushi. Its scientific name is Sastragala esakii. It has a distinctive yellow heart mark on its back.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/09(日) 20:41:55|
  2. S
  3. | コメント:0

Eusilpha japonica

Eusilpha japonica [名] オオヒラタシデムシ

こちらも中軽井沢駅から軽井沢駅へ向かう途中で見つけた虫です。どうやらオオヒラタシデムシという生き物の死骸を食べるスカベンジャーのようです。決して美しくはない虫ですが、こういう虫が死骸を土へ戻し、生物循環の一端を担っているのですね。学名はEusilpha japonicaと言うそうです。下の2枚の写真はシデムシの幼虫です。実は軽井沢に行く前に箱根に寄ったのですが、そこでこの不気味な虫を見て、一体これはなんなんだろう?ってずっと思っていました(ものすごい速さで動くので写真がブレブレですみません)。今回シデムシを調べている時に偶然この不気味な虫がシデムシの幼虫である事が判明。すっきりしました。

P8060189.jpg
P8020101.jpgP8020102.jpg


We saw this insect during the way from the Nakakaruizawa station to the Karuizawa station. Japanese name of this insect is Oo hirata shide musi, which means big flat insect often appears from dead bodies. As you can imagine from the name, this insect is a scavenger. Its scientific name is Eusilpha japonica. This insect is not beautiful at all, but it is helping life circles of the nature. Two bottom photos are nymphs of this bug. Actually, we went to Hakone, before we visited Karuizawa. I saw this strange nymph there, and had been wondering what this strange insect was. When I was studying this scavenger, which saw at Karuizawa, my question was suddenly solved.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/09(日) 20:00:38|
  2. E
  3. | コメント:0

Palomena angulosa

Palomena angulosa [名] エゾアオカメムシ

こちらは軽井沢駅近くの矢ヶ崎公園にいたエゾアオカメムシ。学名は Palomena angulosa。名前に「蝦夷」が付きますが、北海道から九州まで幅広く分布しているようです。本当にいろいろなカメムシがいるものですね。

P8060120_20090809193408.jpg

We found this shield bug at the Yagasaki park close to the Karuizawa station. Japanese name of this insect is Ezo ao kamemushi. "Ezo" means "Hokkaido" in old Japanese, "ao" means blue, and "kamemushi" means shield bug. Even though the name has ezo, it distributes all over Japan.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/09(日) 19:39:36|
  2. P
  3. | コメント:0

Prionus insularis

Prionus insularis [名] ノコギリカミキリ

こちらは中軽井沢駅から軽井沢駅向かって散策中の道路脇にいたカミキリです。ノコギリカミキリだと思われます。かなり大きなカミキリでした。学名は Prionus insularisと言うそうです。

P8060190.jpg

We found a big long-horned beetle, when we were walking from the Nakakaruizawa station to the Karuizawa station. Its Japanese name is Nokogiri-kamikiri, which means a long-horned beetle with a saw, because its antennas look like saws. Its scientific name is Prionus insularis.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/09(日) 19:21:34|
  2. P
  3. | コメント:0

Limenitis camilla

Limenitis camilla [名] イチモンジチョウ

こちらは軽井沢の野鳥の森で見たイチモンジチョウ。先程御紹介したコミスジには3本白い線がありましたが、こちらは一本。どちらもタテハチョウ亜科に属するです。学名は、Limenitis camillaです。

P8050163.jpg

We saw this butterfly at the Karuizawa wild bird forest. Japanese name of this butterfly is Ichi monji cho, which means a butterfly with "1 " of Chinese Character on its wings. Its scientific name is Limenitis camilla.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/09(日) 18:44:33|
  2. L

Mimela costata

Mimela costata [名] オオスジコガネ

こちらは、旧軽井沢の市街地の喧噪から逃れて一本奥の通りのささやきの小径を歩いていた時に見かけたコガネムシです。頭が緑で体が赤紫っぽいので、一瞬悪名高いマメコガネかと思いましたが、体の脇にマメコガネ特有の白い線がないので調べてみた所、オオスジコガネである事が分かりました。学名はMimela costataと言うそうです。

P8060101.jpgP8060102.jpg

This is a beetle that we found when we were walking a street named sasayaki no komichi, which means whispering small path in Japanese, in Karuizawa. Japanese name of this beetle is Oosuji kogane. Its scientific name is Mimela costata.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/09(日) 17:07:29|
  2. M

Neptis sappho intermedia

Neptis philyra [名] ミスジチョウ

これは軽井沢駅近くの市街地にいた蝶です。3本の白い筋が特徴的。名前はミスジチョウ。見た目そのままですね。学名はNeptis philyraと言うそうです。

P8070125.jpg

We saw this butterfly near by the Karuizawa station. It has three white lines. Japanese name of this butterfly is misuji-chou. "mi" means three, "suji' means lines, and "chou"means butterfly. So the name describes its feature very well. Scientific name of this butterfly is Neptis philyra.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/09(日) 16:24:02|
  2. N

Ochlodes ochracea

Ochlodes ochracea [名] ヒメキマダラセセリ

こちらは軽井沢野鳥の森から中軽井沢駅まで歩いている途中で見かけたセセリチョウです。形からセセリチョウだとは分かったのですが、なんか東京にいるイチモンジセセリと違う。模様が綺麗なんです。調べてみたら、ヒメキマダラセセリというセセリチョウでした。学名はOchlodes ochraceaと言うそうです。

P8060177.jpg

I saw a skipper during the way back from Karuizawa wild bird forest to Nakakaruizawa station. There is a skipper in Tokyo too (A skipper named "Ichimonji seseri" is very common in Tokyo). But the pattern on its wings was different from Tokyo's one; it has beautiful patterns on its wings. I did web search and found that the skipper is Hime ki madara seseri in Japanese. I did not find any English common name. Its scientific name is Ochlodes ochracea.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/09(日) 16:10:35|
  2. O
次のページ

Youtube music PV collection



presented by Youtube音楽PV

Profile

Motoko

Author:Motoko
2010年10月1日から東京から福岡県に引っ越ししました。同じような仕事を続けつつ、はじめての福岡での生活を楽しめたらと思います。東京でのこの2年間はブログを書く暇もなかったのですが、これからはぽちぽち書けたらいいなっと願いつつ、どうなるでしょうか?

I moved to Fukuoka from Tokyo on Oct 1, 2010. I'm gonna continue my job, but I would like to enjoy my life more in Fukuoka, since I did not have any private time in Tokyo.

Blog ranking♪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

Links

このブログをリンクに追加する

Site Search

Category

Archieves

The latest articles

Recent comments

Access count

The Great Dodecahedron

つぶやきジロー

PikaPika_Atlantis

Present's by
3ET

gear clock

FC2 counter

RSS feed

Webmaster Tools

Word of the Day
Word of the Day provided by The Free Dictionary

Article of the Day
Article of the Day provided by The Free Dictionary

This Day in History
This Day in History provided by The Free Dictionary

Today's Birthday
Today's Birthday provided by The Free Dictionary

In the News
In the News provided by The Free Dictionary

Quote of the Day
Quote of the Day provided by The Free Library

Spelling Bee
difficulty level:
score: -
please wait...
 
spell the word:
Spelling Bee provided by The Free Dictionary

Level 1 English words

Level 2 English words

Level 3 English words

level 4 English words

Level 5 English words

World data

Quiz

Fun

QRコード

QR

英検1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検準1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検2級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

English quiz

お散歩英語 English Walk

Illustration English Words

Produced by お散歩英語 English Walk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。