P1000634.jpg
Life in Fukuoka

~Records of my small exploration and discovery~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Marimo

Marimo [名] マリモ

北海道のお土産屋さんに必ず売っているマリモ。マリモは球状の集合体を形成するが、球状体一つがマリモの一個体単位というわけではなく、この球状体を構成する細い繊維(糸状体)がマリモの個体としての単位だそうです。なので、よく目にする球状の「マリモ」はマリモの集合体との事。日本では、北海道及び本州の東北地方から関西地方の湖沼にに点在して分布し、日本国外では、ヨーロッパ北部、ロシア、北アメリカ等に分布するそうで、『なんだマリモって北海道特有じゃないんだ』っとびっくり。でもこのうちマリモが大きな球状の集合体を形成するのは阿寒湖だけだそうです。だからマリモと言えば北海道っていうイメージがあるんですね。英語名でもマリモは Marimo で通じるよう。Cladophora ball, Lake ball, または Moss Ball とも呼ばれる事があるようです。

P8270336.jpg

Marimo is a very popular souvenir in Hokkaido. Many marimo filaments make a ball like structure. So a ball is not an individual, but also an aggregate. It is native to Japan, northern part of Europe, Russia, and North America. Since Marimo is so popular in Hokkaido, I was surprised that marimo lives in other part of the world. But marimo only makes ball like structures in Akan lake in Hokkaido. That is why marimo is so popular in Hokkaido. Marimo is actually a Japanese name. "Mari" is a bouncy play ball and "Mo" is a generic term for plants that grow in water. Marimo is also known as Cladophora ball, Lake ball, or Moss Balls in English.
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 22:03:39|
  2. M
  3. | コメント:0

Japanese Cormorant

Japanese Cormorant [名] ウミウ

北海道にはウミウがたくさんいましたよ。ウミウの英名は Japanese Cormorant。このウミウが日本では鵜飼いに使われているタイプのウだそうです。ウミウの分布は日本、韓国、台湾、そしてロシアだそうです。

P8280353.jpg

There are many Japanese Cormorants in Hokkaido. It is called umiu in Japanese that means cormorant in ocean. It lives from Taiwan north through Korea and Japan to the Russian Far East. It is one of the species of cormorant that has been domesticated by fishermen in a tradition known in Japan as ukai. The Nagara River's well-known fishing masters work with this particular species to catch ayu (Japanese trout).

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 17:51:33|
  2. J
  3. | コメント:2

Palimna liturata

Palimna liturata [名] ヒゲナガゴマフカミキリ

札幌では藻岩山のロープウェイにも乗りました。このカミキリはロープウェイの入り口近くの壁にくっついていました。白い壁に白黒模様が溶け込んで見にくいのなんの。このカミキリの名前はヒゲナガゴマフカミキリというようです。英語の common name はないようで、学名は Palimna liturata。分布は日本の他、シベリアと朝鮮半島だそうです。

P8280374.jpgP8280375.jpg

I took a ropeway (Aerial tramway) to go to the top of the Moiwa mountain in Sapporo. I found a long-horned beetle at an entrance of the ropeway. Its color is black and white and well camouflaged. Japanese name of this insect is "Hige naga gomahu kamikiri" that means white and black dotted long-horned beetle with long antennas. There is no English common name. Its scientific name is Palimna liturata. It is native to Japan, Korea, and Siberia.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 15:57:59|
  2. P
  3. | コメント:0

Colias erate poliographus

Colias erate poliographus [名] モンキチョウ

今回の北海道旅行、北海道大学のキャンパスも訪れてみました。とっても広くて自然が豊かで、ここで学べる学生さんは恵まれているなって思いました。大学構内を散歩中、モンキチョウを見つけました。モンキチョウを見るのは久しぶり。黄色がとても綺麗です。英語の common name はないようで、学名は Colias erate poliographus。このも日本固有種のようです。

P8250041_20080831151546.jpg

I visited the Hokkaido University during the trip. The university has a huge campus with lots of nature. I found beautiful yellow butterflies in the campus. Japanese name of this butterfly is "Mon-ki-cho" that means yellow butterfly with a spot. There is no English common name. Scientific name of this butterfly is Colias erate poliographus. This butterfly is also endemic in Japan.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 15:23:14|
  2. C
  3. | コメント:2

Sea slater

sea slater [名] フナムシ

皆さんも御存知、岩場をちょこちょこ走り回るフナムシです。英名は sea slater。ゴキブリに似ていると言う事で、 sea roachなんて呼ばれる事もあるようです。フナムシの足の数なんて気にした事がなかったのですが、7対の歩脚があるそうです。食性は雑食性で、藻類や生物の死骸など様々なものを食べて海岸の「掃除役」をこなしているそうで、そういう役割をする動物も自然界には重要ですよね。

P8250100.jpg

This is a sea slater that was running around rocks at the seaside. Its alternative English name is sea roach. It has 7 pairs of legs. It is omnivorous. It eats various things such as algae, dead animals, and so on. It cleans seaside. I think that these scavengers are very important in nature.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 14:43:57|
  2. S
  3. | コメント:0

Blue Rock Thrush

Blue Rock Thrush [名] イソヒヨドリ

北海道では電車に乗って小樽の方まで行ってみました。小樽駅の手前の朝里(あさり)駅で下車して海を眺めていた時に見たが下の写真のイソヒヨドリ。英名は Blue Rock Thrush。海岸地帯に生息し、昆虫やフナムシ、カニなどを食べるそうです。この写真を撮った時も、海から何か魚介類を取って来ていました。分布はアフリカからユーラシア大陸、インドネシア、ニューギニアまでとかなり広いようです。

P8250104.jpg

I went to a small seaside town named Asari in Hokkaido during the trip. I saw a "Blue Rock Thrush" there. Japanese name of this bird is "Iso hiyo dori". It lives around seaside and eats insects, sea slater, and crabs. When I took this picture, the bird was eating some sea food. It distributes in southern Europe and northwest Africa, and from central Asia to northern China and Malaysia.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 14:22:02|
  2. B
  3. | コメント:0

Japanese Flowering Dogwood (fruit)

Japanese Flowering Dogwood [名] ヤマボウシ

以前ヤマボウシ (Japanese Flowering Dogwood) の花を御紹介しましたが(コチラ)、ヤマボウシの実がなっているのを北大の植物園で見つけました。Wikipediaには「果実は集合果で9月頃に赤く熟し、直径1~3センチで球形、食用になる。種子は約3ミリで、大きい果実には3~4個、小さい果実では1個入っている。果肉はやわらかく黄色からオレンジ色でありマンゴーのような甘さがある。果皮も熟したものはとても甘く、シャリシャリして砂糖粒のような食感がある。果実酒にも適する。」なんて書いてありました。たくさんなっていたから、一つだけ味見してみれば良かったかも。

P8270153.jpgP8270150.jpg

I introduced flowers of Japanese Flowering Dogwood before (click here). This time, I found fruit of this plant. According to Japanese Wikipedia, the fruit is edible, and very sweet like Mango. It can be used for making fruit wine. If I knew it, I would have tried to eat one of these!



テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 13:59:48|
  2. J
  3. | コメント:0

Acanthosoma denticauda

Acanthosoma denticauda [名] セアカツノカメムシ

北大の植物園で見つけたカメムシ。セアカツノカメムシというカメムシのようです。英語の common name はなく、学名はAcanthosoma denticauda。日本固有種のようです。

P8270210.jpg

I found a shield bug in the botanical garden in Sapporo. Name of this shield bug is "Seaka tsuno Kamemushi" in Japanese that means red back horn shield bug. There is no English common name. Scientific name of this shield bug is Acanthosoma denticauda. It is probably endemic in Japan.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 13:39:11|
  2. A
  3. | コメント:0

Konjac

Konjac [名] コンニャク(蒟蒻)

北大の植物園で、初めてコンニャクの葉っぱを見ました。下の写真のように葉っぱと葉っぱがつながっていて、びっくりしました。こんなタイプの葉っぱってとても珍しいですよね?コンニャクは主に日本でしか流通していないようです。そういえば、アメリカで過ごした4年間、コンニャクは一度も食べなかったな。なのでコンニャクの英語も知らなかったのですが、英語でもコンニャクはKonjacと呼ばれているようです。Konjak, konjaku, devil's tongue, voodoo lily, snake palm, または elephant yam なんて呼ばれる事もあるようです。いわゆる私達が目にするコンニャクは、コンニャクイモに含まれるコンニャクマンナンという多糖を糊化しアルカリを用いて凝固させたものだそうです。

P8270262.jpgP8270265.jpg

I saw very interesting leaves at the botanical garden in Sapporo. Please look at the photos. All leaves are connected. It is very rare, isn't it? This plant is Konjac, also called konjak, konjaku, devil's tongue, voodoo lily, snake palm, or elephant yam . Japanese use its corm to extract starch (Glucomannnan called Konjac mannan), mixed with Alkali and make jelly like Japanese traditional cuisine, Konjac (the plant name and the product are the same).

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 13:07:09|
  2. K
  3. | コメント:4

Great Spotted Woodpecker

Great Spotted Woodpecker [名] アカゲラ、エゾアカゲラ

北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園ではキツツキも見ました。アメリカに住んでいた時はベランダに毎日キツツキが遊びに来てくれていましたが、東京に戻って以来キツツキなんて見ていなかったので、久しぶりに見る事ができて嬉しかったです。たぶんこのキツツキはエゾアカゲラ。本州にいるアカゲラとほぼ同じようですが、北海道にいるのは微妙に違うんでしょうね。エゾアカゲラと呼ばれてアカゲラと区別されているようです。英語ではアカゲラもエゾアカゲラもGreat Spotted Woodpecker。日本以外にもヨーロッパやアジア北部に分布しているそうです。

P8270230.jpgP8270234.jpg

I saw a woodpecker at the Botanic Garden, Field Science Center for Northern Biosphere, Hokkaido University. When I was in the US, woodpeckers came to my porch everyday. But here in Tokyo, I haven't seen any woodpeckers. So I was so glad to see the bird. Probably, this woodpecker is Great Spotted Woodpecker. Japanese name of this woodpecker is "Ezo aka gera". There is another very similar woodpecker that is called "Aka gera". "Ezo aka gera" lives in Hokkaido, on the other hand, "Aka gera" lives in the other part of Japan. "Ezo aka gera" and "Aka gera" are subspecies, and both are called Great Spotted Woodpecker in English. It is distributed throughout Europe and northern Asia besides Japan.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 12:32:43|
  2. G
  3. | コメント:0

Varied tit

Varied tit [名] ヤマガラ

札幌では、北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園にも行きました。木が多い所には野も集まるもの。ヤマガラを見つけました。ヤマガラの英名は varied tit で、全長14cm。学名はParus varius。日本、韓国、台湾、中国、ロシアの最南部などに分布しているそうです。頭部や咽頭部の羽毛が黒く、翼、尾羽の羽毛は青味がかった灰色で、背面や腹面の羽毛はオレンジ色のです。私がヤマガラを見た日はあいにく曇り空。太陽光が足りなくて、写真がボケてしまいましたが、それでもこの特徴ある配色からヤマガラで間違いないと思います。

P8270219.jpgP8270220.jpgP8270224.jpg

I went to Botanic Garden, Field Science Center for Northern Biosphere, Hokkaido University. There are many trees there, so there are many birds there. I saw varied tits. Japanese name of this bird is "Yama-gara". It is 14 cm long. Its scientific name is Parus varius. It lives in eastern Asia in Japan, Korea, Taiwan, and locally in northeastern China (southern Liaoning) and extreme southeastern Russia. Its head and throat are black and its wings and tail are bluish gray. It has orange on its back and belly. Since it was cloudy when I saw the birds, the photos are little blurry because of lack of sunlight. But you can still see the unique color of this bird.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 12:02:58|
  2. V
  3. | コメント:0

Chipmunk

Chipmunk [名] シマリス
Tamias sibiricus lineatus [名] エゾシマリス

北海道の原生林の中でシマリスに会いました。シマリスは英語では chipmunk。アメリカにいる時はけっこう見かけましたが、普通のリス (squirrel) に比べて動きが速いので、良い写真は残っていません。今回出会ったシマリスは、ちょっこっと立ち止まってくれたので写真が撮れました。原生林の中は薄暗いので、フラッシュを焚いたら眼が光ってしまいました。このシマリスは厳密にはエゾシマリスだと思います。エゾシマリスの学名はTamias sibiricus lineatus。エゾシマリスはユーラシア大陸北部に広く生息しているシマリスの亜種で、背中に五本の黒いしま模様があり、しまの間とおなかが白いのが特徴だそうです。日本では北海道以北に生息しているそうです。日本では北海道でしか見られないシマリスが見られてラッキーでした。

P8270322.jpgP8270321.jpg

I saw a chipmunk in the primeval forest. When I was in the US, I saw chipmunks sometimes. But chipmunks move quickly, I don't have any good pictures. This time, the chipmunk stopped a bit, so I was able to take so so good pictures. Since it was dark in the primeval forest, eyes of the chipmunk glittered by flash of camera. Probably, this chipmunk's scientific name is Tamias sibiricus lineatus that is a subspecies widely spread in Eurasia. In Japan, this kind of chipmunk only lives in Hokkaido. So I was very lucky. The features of this chipmunk are a white belly and 5 black lines separated by white lines on its back.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/31(日) 11:26:41|
  2. C
  3. | コメント:0

primeval forest

primeval forest [名] 原生林、原始林

北海道に旅行して来ました。札幌に滞在して、電車を利用して近郊に足を伸ばしただけなので、大自然満喫とまではいきませんでしたが、それでも北海道は自然が豊かですね。丸山公園から丸山動物園へ行く道と、原生林の中を散策できる自然遊歩道が延びていたので、原生林の方に行ってみました。誰もいなくて道も荒れていたので、本当に原生林の中を探検しているみたいで、楽しかったです。原生林は英語で primeval forest。Old growth forest, primary forest, ancient forest, virgin forest, frontier forest なんて呼ばれる事もあるようです。遊歩道以外には人の手が入った事がないだけあって、やたらと大きな古いが生えていて、昼までも森の中は薄暗く、「もののけ姫」を連想しました。

P8270316_20080831101047.jpg

I went to Hokkaido. Hokkaido is a north part of Japan and has lots of nature. I stayed Sapporo, which is a city part of Hokkaido, and used trains to travel around. But even in the city part, Hokkaido has beautiful nature. I walked through a primeval forest. Alternative name of primeval forest is old growth forest, primary forest, ancient forest, virgin forest, and frontier forest. Primeval forest in Japanese is "原生林 (Gen-sei-rin)" that means origin of forest. Although a small path that I walked is artificial, the path is the only thing that human made in the forest. There were huge old trees that reminded me a movie, "Princess Mononoke".
  1. 2008/08/31(日) 10:33:57|
  2. P
  3. | コメント:0

high mallow

high mallow [名] ゼニアオイ(銭葵)

線路際に咲いていた綺麗なこのはゼニアオイというようです。ちょうど何かのつるが巻き付いて絵的に美しい構成になっていたので、思わずパチリ。ゼニアオイの英語の common name は high mallow, tall mallow もしくは cheeses というそうです。なんで cheese (チーズ) なんでしょうね?Cheese には 写真撮影のときに "Say Cheese!" と言うところから「口を横開きにしてほほ笑む」なんて動詞が派生しているようですが、こののイメージが微笑んでいるようだから???分かりません。このゼニアオイはヨーロッパ原産で江戸時代に渡来したそうです。丸いが「一文銭」ぐらいの大きさだったことから「銭」が付き、 「葵」は「立葵」の葉っぱに似ている事に由来するそうです。線路際に生えていた事から分かるように、とても強い植物です。学名はMalva sylvestris と言うそうです。

P8170003_20080817235323.jpg

I found this beautiful flower named high mallow near a rail road. That means this flower is very strong. Alternative English names of this plant are tall mallow and cheeses. I don't know why this flower is called "cheeses". Maybe this flower looks like smiling like people smile when camera man says "Say cheese!". This flower came from Europe to Japan in Edo era (1603-1867). Japanese name of this flower is "Zeni aoi". "Zeni" means old coins that were used in the era. "Aoi" is a kind of plant that has similar leaves. Scientific name of this plant is Malva sylvestris.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/18(月) 00:09:04|
  2. H
  3. | コメント:0

Hyaline Grass Bug

Hyaline Grass Bug [名] スカシヒメカメムシ

おそらくこのカメムシは羽が透けているのでスカシヒメカメムシです。ただヒメカメムシ科のカメムシってとても似てるので、間違っていたらすみません。英語の common name は Hyaline Grass Bug。学名は Liorhyssus hyalinus。日本のみならず、アフリカやアメリカなど世界中いるようです。エジプトでは cotton に被害が、アフガニスタンではタバコに被害が、アメリカではピスタチオに被害が出ているようです。

P8170059.jpg

This bug is probably Hyaline Grass Bug. But I'm not sure, because the family of this shield bugs is very similar. Scientific name of this insect is Liorhyssus hyalinus. It distributes all over the world. According to a book titled "Heteroptera of economic importance" by Carl W. Schaefer, Antônio Ricardo Panizzi, the hyaline grass bug feeds on sorghum and pistachio fruit in North America. The nymphs damage fruit and seeds. Thus bug moves onto these crops from nearby wild hosts, mostly grasses. Liorhyssus hyalinus occurs worldwide. It is common on cotton in Egypt and occasionally common on tobacco in Afghanistan; in neighboring countries it feeds also on cereals and legumes. In California, it and several other heteropterans are responsible for "early season epicarp lesion" in April and May of pistachio,the damaging and darkening of tissue and subsequent abortion of the young fruit.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 23:03:31|
  2. H
  3. | コメント:0

chestnut

chestnut, sweet chestnut [名] 栗

栗の実がたわわになっている木を見つけました。『栗って英語でなんだっけ?マロン?』っとだんだん英語があやふやになってきている私。やっぱり毎日英語で生活していないと抜けちゃうな~。栗は "chestnut" でしたね。マロンはフランス語。日本で英語を維持するのは難しいですね(とくに仕事に関係ない日常英単語)。

P8170070.jpg

I found a chestnut tree. Actually, I forgot the word "chestnut". Oops. I'm forgetting lots of English words that I remember in the US. It's very difficult to remember English words in Japan, especially words that are not related to work. Sigh....

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 21:55:17|
  2. C
  3. | コメント:0

Tetragnata praedonia

Tetragnata praedonia [名] アシナガグモ

草の茎に背伸びをするようにくっついていたクモ。平泳ぎの選手が水をかいた後に伸びているようにも見えます。あまりに見事に隠れているもんで、見逃す所でした。何もいないように見える草むらも、こんな風にあちこちに生き物達が隠れんぼしているんですよね。それを「み~つけた!」って瞬間、童心に帰ります。このクモの名前はおそらくアシナガグモ。学名はTetragnata praedonia。おそらく日本固有種です。

P8170030_20080817212856.jpg

I found a spider that hid a grass. It looks like a breaststroke swimming player after a stroke. I almost missed the spider, since it camouflaged very well. I always feel like I'm playing "hide-and seek" when I find insect, since they hide very well in grasses. The name of this spider is probably "ashi naga gumo" in Japanese that means spider that have long legs. Its scientific name is probably Tetragnata praedonia and native to Japan.


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 21:39:31|
  2. T
  3. | コメント:0

Conocephalus gladiatus (nymph)

Conocephalus gladiatus [名] オナガササキリ

触角が非常に長いキリギリス科の幼虫を見つけました。オナガササキリの幼虫かと思います。学名はConocephalus gladiatus。分布は日本と朝鮮、中国だそうです。もう8月も半ばを過ぎましたが、まだまだ幼虫がたくさんいますね。

P8170026_20080817211222.jpg

I found a nymph of another kind of locust. Japanese name of this locust is "Onaga sasakiri" that means long tail grasshopper. Its scientific name is Conocephalus gladiatus. It is native to Japan, Korea, and China. It is now middle of August. There are still a lots of nymphs of insects.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 21:22:06|
  2. C
  3. | コメント:0

Oxya yezoensis (nymph)

Oxya yezoensis [名] コバネイナゴ(小翅稲子)

コバネイナゴの幼虫を見つけました。黄緑色が綺麗です。イナゴのキック力って強いですよね。幼虫の時からこのたくましい足。イナゴ全般の英語の common name は locust。でも locust ってホント何もかも含み過ぎですよね。学名は Oxya yezoensis。分布は日本全土、台湾、フィリピン、セレベス、インドだそうです。

P8170016.jpg
P8170012.jpg

I found a nymph of locust. Japanese name of this locust is "Kobane inago" that means "locust that has short wings". The kick power of this locust is very strong. Look at the large hind legs. Scientific name of this locust is Oxya yezoensis. It distributes Japan, Taiwan, Philippines, Celebes, and India.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 21:02:31|
  2. O
  3. | コメント:0

Parnara guttata

Parnara guttata [名] イチモンジセセリ(一文字セセリ)

大きな黒い眼がかわいらしいイチモンジセセリ。学名は Parnara guttata。日本中どこででも見られるので、御存知の方が多いはず。ネットで検索していたら、このイチモンジセセリは渡りをするそう。検索中に以下のような日本生態学会誌に1973に投稿された宮下 和喜さんが書かれた「1970年にみられたイチモンジセセリの移動」という論文の Abstract を見つけました。以下そのAbstractの全文です。


「1970 年の9月9日, 関東地方の各地でイチモンジセセリのかなり大がかりな集団移動が認られた.この時の移動方向と風向きを数地点で調ぺてみると, 移動の方向は多くの場合南または南西を指しており, 風に逆らった移動飛行の行なわれていたことがわかる.東京地方では移動飛行個体が間歇的に一日中認められたが, 第2図に示した4地点での調査によると, 移動飛行個体がもっとも多く観察された時間はそれぞれの地点において少しずつずれており, 東京地方の北部に比べると南または西部に位置している地点では少し遅くなっている傾向がみられた.移動飛行個体の飛行のスピードを測ってみたところ, 個体によってかなり大きな差があるが, 平均すると8.2m/sという値がえられた.移動の終着地および越冬との関連について若干の考察を行なった.」

秒速8.2mってすごいですね。100m走のボルトさんは10.3m/sで走れますが、このセセリチョウ、普通の人よりは断然速いです。「、海へ還る―イチモンジセセリ渡りの謎」って本が出ているようです。ネット検索だけでは何処から来て何処へ行くのか分からなかったので、この本読んでみたいです。


P8170008.jpg

I saw a cute butterfly (skipper) that has big eyes. Japanese name of this skipper is "Ichimonji-seseri". Scientific name of this butterfly is Parnara guttata. We see this butterfly all places in Japan. I did web search and found an article that was published on "Japanese Journal of Ecology" in 1973. The title is "An observation on the migration of Parnara guttata bremer et gray in 1970" written by Kazuyoshi Miyashita. I cited the abstract of this article (see below).

"A marked mass migration of Parnara guttata was observed on September 9,1970,in the Kanto district, Japan. The butterflies in this migration flew against the wind, and their directions observed at different places in the district were generally south or south-west. The peak time of migration tended to be become later towards the south-western part of the district. The starting point and destination of the butterflies are not known, but some discussions on this problem are given. The mean flight speed of the migrating butterflies was estimated to be 8.2m/s."

Wow! This small butterfly can migrate at 8.2m/s!? Although Usain Bolt, the gold medalist of the Olympic, can run 10.3m/s, he is special. The small butterfly can fly faster than ordinary people. Since I was not able to get the full paper, I don't know where the butterflies were came from and where the butterflies went to. There is a book about the migration. If I have a change, I would like to read it.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 20:40:22|
  2. P
  3. | コメント:0

small white

small white [名] モンシロチョウ

ヒラヒラ舞う姿は美しいモンシロチョウ。英名は small white。学名は Pieris rapae。アメリカにもモンシロチョウはたくさんいて、一度御紹介した事がありました(コチラ)。日本のモンシロチョウと見比べてみましたが、同じように見えます。

P8170061.jpg

Small white is a beautiful butterfly. I saw it in the US and introduced it once (click here). I compared America's one and Japanese one. It looks like the same. Japanese name of this butterfly is "Mon shiro chou" that means white butterfly that have a dot. Its scientific name is Pieris rapae.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 19:55:24|
  2. S
  3. | コメント:0

Narrow coreid bug

Narrow coreid bug [名] ホソハリカメムシ (細針亀虫)

こちらは肩が棘のようなカメムシです。すごく尖っていますよね。ホソハリカメムシと言うそうです。英語の common name は Narrow coreid bug、学名は Cletus punctiger と言うそうです。どうやら日本固有種のよう。ホントにいろいろなカメムシがいるものです。

P8170023.jpgP8170022.jpg

This is another shield bug that has very sharp spines on its shoulder.Japanese name of this insect is "Hoso hari kamemusi" in Japanese that means slim needle like shield bug. English common name is Narrow coreid bug. Scientific name of this insect is Cletus punctiger. It is probably endemic in Japan. There are so many kinds of shield bugs!!!

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 19:35:43|
  2. N
  3. | コメント:0

Aelia fieberi

Aelia fieberi [名] ウズラカメムシ

なかなかユニークな顔をしたカメムシを見つけました。ウズラカメムシと言うそうです。学名はAelia fieberi。日本にのみ生息するようです。イネ科の植物に集まるとの事。じっとしているとイネ科の植物の穂と完全に同化し、見つけるのが大変です。

P8170054_20080817173758.jpg


I found a shield bug that has a very unique face. Name of this insect is "Uzura kamemushi" in Japanese. Scientific name of this shield bug is Aelia fieberi. It is endemic in Japan. It lives on poaceous grasses, and it likes the ears of poaceous grasses. It's camouflage is perfect!

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 17:27:33|
  2. A
  3. | コメント:0

Emmelia trabealis

Emmelia trabealis [名] キマダラコヤガ

多摩川の草むらで見つけた黄色と黒の蛾です。結構目立ちました。何かな?っと思って調べてみたら、キマダラコヤガという蛾のようです。分布は日本及びユーラシア大陸。日本では激減しているとの事。私も初めて見ました。学名はEmmelia trabealisというそうです。

P8170038_20080817173746.jpg


I found a small yellow and black moss. This moss is called "Ki madara ko yaga" that means "yellow dotted small night moss". This moss is native to Japan and Eurasia continent. In Japan, population of this moss is now decreasing. I saw it at the first time. Scientific name of this moss is Emmelia trabealis.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 17:11:01|
  2. E
  3. | コメント:0

Small Copper

small copper [名] ベニシジミ

多摩川にはたくさんのベニシジミがいました。英語の common name は、羽の色が copper (銅) 色と言う事から、small cooper。学名はLycaena phlaeas。分布はアジア、ヨーロッパ、北アメリカ、そして北アフリカととても広いようです。そんなに世界中にいるなんてびっくりです。

P8100027.jpg

I found a small copper today. Japanese name of this small butterfly is "Beni sijimi" that means "red clam". Scientific name is Lycaena phlaeas. It is widespread and common across Europe, Asia and North America, and also found in North Africa. Wow. I did not know that we can see this cute butterfly around the world.


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/10(日) 23:29:06|
  2. S
  3. | コメント:2

Melolontha japonica

Melolontha japonica [名] コフキコガネ

今日はとてものんびり屋さんのコフキコガネも見つけました。手の上に乗せても逃げる事もなくやたらとおっとりとしたコガネムシです。全身に細かい毛が生えていて、粉を吹いているように見えるので、コフキコガネというそうです。オオコフキコガネというとても似たコガネムシがいるようなのですが、本州にいるのはコフキコガネだけと書かれているweb site があったので、きっとコフキコガネで間違えないと思います。学名はMelolontha japonica。学名に japonica が付く事からも分かるように、日本原産のコガネムシで、英語の common name はないようです。

P8100008.jpg

I found a beetle named "Kofuki kogane". "Kofuki" means "Have powders" and "kogane" means "beetle". If you look closely, this insect has lots of small dense hairs on its body. The hairs look like powders. That's why this insect is called "Kofuki kogane (=beetle that have powders)". Scientific name of this beetle is Melolontha japonica. As you expect, it is native to Japan. There is no English common name.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/10(日) 23:13:29|
  2. M
  3. | コメント:0

Chinese peacock

Chinese peacock [名] カラスアゲハ

多摩川の土手に上る階段の脇に蝶が死んでいました。『クロアゲハかな?かわいそうに。でも成虫になれて一生懸命生きたんだから良かったね。』って思って写真を撮って帰って来ました。家でクロアゲハの模様を調べてみたら、この写真のアゲハと模様がちょっと違うみたい。このアゲハ、都会では珍しいカラスアゲハのようです。カラスアゲハは羽を開くと美しい青や緑らしいんですが(南に行く程に美しくなるらしい)、今回checkしなかったのが悔やまれます。でも僅かに覗く羽の内側が緑色。今度は美しく花から花へと舞っているカラスアゲハに会いたいです。ちなみに英語の common name は Chinese peacock というそうです。Peacock (クジャク) のように美しい羽に由来するようです。学名はPapilio bianor。分布は日本と台湾との事です

P8100024.jpg

I found a dead butterfly on the way to go to the bank of the Tama river. I felt little sad when I saw it. But anyway the butterfly became an adult (It's very difficult to become just an adult in insect world), thus I also felt that the butterfly was anyway lucky. I took a picture of it and went back to home. First I thought that it was Papilio protenor that is common in Tokyo. But the pattern on its wings are different, so I realized that it is not a Papilio protenor (Kuro ageha in Japanese), but a Papilio bianor (Karasu ageha) that is very rare in Tokyo or any other big cities. Its English common name is Chinese peacock. The name is derived from its beautiful wings; the butterfly that lives in south part of Japan has more beautiful wings shining blue and green. It distributes in Japan and Taiwan. Next time if have a chance to see it, I would like to see this butterfly flying beautifully flower to flower.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/10(日) 21:59:14|
  2. C
  3. | コメント:2

Japanese beetle

Japanese beetle [名] マメコガネ (豆黄金)

葉っぱの上に綺麗な色のコガネムシを見つけました。マメコガネというそうです。英名は Japanese beetle。学名は Popillia japonica。もともと日本の在来種ですが、移入先のアメリカで大繁殖してしまい、外来害虫として嫌われているようです。どうやらアヤメの球根か何かに紛れてアメリカに渡ってしまったようです。人や外敵が近づくと後ろ足をあげる習性があるのが特徴的。英語版のWikipediaにはとげのある「後ろ足で防御するため」と書いてありましたが、ちょっと違うような。綺麗な虫ですが、天敵のいない他所の国で迷惑をかけていると思うと申し訳ないです。

P8100040.jpgP8100064.jpg

I found beautiful beetles on leaves. Name of this beetle is Japanese beetle. Scientific name is Popillia japonica. According to Wikipedia, As the name suggests, the Japanese beetle is native to Japan. The insect was first found in the US in 1916 in a nursery near Riverton, New Jersey. It is thought that beetle larvae entered the US in a shipment of iris bulbs prior to 1912 when inspections of commodities entering the country began. Although the beetle is beautiful, I feel sorry because the Japanese insect is making troubles in other countries. The beetles have a curious, identifying defense: they lift their hind legs up in the air, even when simply approached. According to Wikipedia, these hind legs are spiny, and the behavior is probably intended to ward off predators. I can't believe it. Does anyone know?

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/10(日) 21:11:26|
  2. J
  3. | コメント:0

Painted Lady

Painted Lady [名] ヒメアカタテハ

painted [形] 絵の具を塗った、描いた、彩色した、色彩の鮮やかな、化粧した、虚飾的な、不誠実な、偽った、空虚な


多摩川でヒメアカタテハを見ました。私はタテハチョウのシャープな感じが好きです。英名は painted lady と言うそうです。タテハチョウ科の羽の模様は本当に綺麗で、画家が描いたよう。Painted lady の名前も、きっと美しい羽の模様から来たんでしょうね。学名は Vanessa cardui または Cynthia cardui。南極大陸を除く全ての大陸に分布していて、現在最も分布が広いチョウの一つだそうです。以前御紹介したナガサキアゲハと同様、温暖化により北上しつつある種のひとつでだそうです。このは移動性が高く、鳥のように「渡り」という習性があって、なんと1,000km以上も飛ぶことができるんだそうですよ。私が今日見たヒメアカタテハも異国からの長旅の後かもしれませんね。お疲れさま。

P8100067_20080810201856.jpgP8100071.jpg

I saw a painted lady at Tama river. I like its beautiful patterns on its wings. It is like an elaborate painting by a professional artist. Scientific name of this butterfly is Vanessa cardui or Cynthia cardui. It distributes almost global. It migrates like birds. It can fly 1000 km! Wow! The butterfly that I saw today might have came from foreign countries. I wanna say "Nice to see ya!".

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/10(日) 20:41:21|
  2. P
  3. | コメント:0

Statilia maculata (nymph)

Statilia maculata [名] コカマキリ

今日はコカマキリの幼虫を見つけました。コカマキリは茶色っぽくて小さくて、カマの裏に白黒模様があるのが特徴です。写真では見えづらいですが、ちょっとだけ白黒模様が見えていますね。分布は日本と韓国、中国だそうです。英語の common name はないようで、学名はStatilia maculataです。

P8100046.jpg

I found a small brown praying mantis (still nymph) today. Japanese name of this mantis is "Kokamakiri" that means small praying mantis. This mantis has a unique black and white mark inside of their front legs. There is no English common name. Scientific name of this mantis is Statilia maculata. It is native to Japan, Korea and China.

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/10(日) 19:58:59|
  2. S
  3. | コメント:2
次のページ

Youtube music PV collection



presented by Youtube音楽PV

Profile

Motoko

Author:Motoko
2010年10月1日から東京から福岡県に引っ越ししました。同じような仕事を続けつつ、はじめての福岡での生活を楽しめたらと思います。東京でのこの2年間はブログを書く暇もなかったのですが、これからはぽちぽち書けたらいいなっと願いつつ、どうなるでしょうか?

I moved to Fukuoka from Tokyo on Oct 1, 2010. I'm gonna continue my job, but I would like to enjoy my life more in Fukuoka, since I did not have any private time in Tokyo.

Blog ranking♪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

Links

このブログをリンクに追加する

Site Search

Category

Archieves

The latest articles

Recent comments

Access count

The Great Dodecahedron

つぶやきジロー

PikaPika_Atlantis

Present's by
3ET

gear clock

FC2 counter

RSS feed

Webmaster Tools

Word of the Day
Word of the Day provided by The Free Dictionary

Article of the Day
Article of the Day provided by The Free Dictionary

This Day in History
This Day in History provided by The Free Dictionary

Today's Birthday
Today's Birthday provided by The Free Dictionary

In the News
In the News provided by The Free Dictionary

Quote of the Day
Quote of the Day provided by The Free Library

Spelling Bee
difficulty level:
score: -
please wait...
 
spell the word:
Spelling Bee provided by The Free Dictionary

Level 1 English words

Level 2 English words

Level 3 English words

level 4 English words

Level 5 English words

World data

Quiz

Fun

QRコード

QR

英検1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検準1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検2級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

English quiz

お散歩英語 English Walk

Illustration English Words

Produced by お散歩英語 English Walk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。