P1000634.jpg
Life in Fukuoka

~Records of my small exploration and discovery~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

虹ノ松原

佐賀県の虹の松原に、勉強会で2泊3日で行ってきました。曇天続きの日本海側の福岡・佐賀にしては珍しく、3日間とも見事に晴れました。一日中ホテルに缶詰でしたが、綺麗な朝焼けを見ることができました。Wekipediaからの受け売りですが、虹の松原は佐賀県唐津市の唐津湾沿岸に広がる松原で、日本三大松原のひとつで特別名勝に指定され、日本の白砂青松100選、日本の渚百選、かおり風景100選、日本の道100選にも選ばれている場所です。長さ約5kmにわたって弧状にクロマツの林が続きます。海岸からは左手に唐津城が見え、右側に糸島半島が見えます。遣唐使を見送ったという言い伝えがある鏡山が近くにあります。

P1060027.jpgIMG_0440.jpgIMG_0439.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/01/13(日) 11:07:30|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

京都 下鴨神社

鞍馬山からお昼頃に叡山鞍馬線で下山。出町柳駅から下鴨神社に寄って、ホテルで荷物をピックアップし、福岡に戻りました。下鴨神社の紅葉も綺麗でした。

河合神社河合神社3河合神社2下鴨神社(賀茂御祖神社)2下鴨神社(賀茂御祖神社)4下鴨神社(賀茂御祖神社)外側の塀下鴨神社(賀茂御祖神社)8下鴨神社(賀茂御祖神社)の近くの民家下鴨神社(賀茂御祖神社)3下鴨神社(賀茂御祖神社)下鴨神社(賀茂御祖神社)7下鴨神社(賀茂御祖神社)6下鴨神社(賀茂御祖神社)5

Shimogamo shrine at Kyoto.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 12:04:53|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

貴船神社と貴船の街並み

貴船神社は、反正天皇(390年頃)の時代に、玉依姫命が黄船に乗って、浪速から淀川・鴨川へ上陸したところに水神を奉り建てた神社だそうです。貴船神社までの道のりは、民家もなくひっそりとしているのですが、貴船神社周辺には料理店が建ち並んでします。夏は川床料理と言って、足を貴船川に浸しながらお料理を楽しむことが出来るそうです。夏に京都に行ったら、ぜひ体験してみたいです。

貴船神社貴船神社2貴船神社3貴船貴船4貴船口駅貴船神社 奥の宮貴船2貴船5貴船3

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 11:45:42|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

貴船川沿いの紅葉

鞍馬駅に戻って来た後、隣の貴船口へ叡山鞍馬線で移動。貴船口から貴船川沿いに貴船神社奥の宮まで歩きました。途中の紅葉が美しかったです。車では見落としてしまう良さを堪能できるのが、徒歩の良さですね。

貴船川3貴船川19貴船川17貴船川16貴船川14貴船川13貴船川8貴船川10貴船川9貴船川7貴船川6貴船川4貴船川18貴船川12貴船川11貴船川5貴船川貴船川2

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 11:34:59|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

鞍馬

叡山鞍馬線の終点、鞍馬駅で下車。仁王門からケーブルで鞍馬寺金堂へ。その後、徒歩で由岐神社を通って下山しました。あいにくの小雨でしたが、木が雨を防いでくれて、新鮮な森の香りを吸いながらの散策は楽しかったです。

鞍馬寺金堂3鞍馬寺金堂鞍馬寺金堂2鞍馬5鞍馬2鞍馬4鞍馬3鞍馬鞍6由岐神社仁王門2ケーブル仁王門鞍馬口駅前

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 11:16:34|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

叡山鞍馬線

出張最終日の次の日は勤労感謝の日。せっかくなので、鞍馬山に行ってきました。朝8時の叡山鞍馬線に載って、鞍馬山にGO!電車で紅葉のトンネルを抜けました。

叡山鉄道叡山鉄道2叡山電車4叡山電車3


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 11:10:51|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

京都 高野川

出張最終日は二条城前から鴨川の上流の高野川沿いのホテルに移動。高野川沿いを歩いて出町柳に行き、そこから会場へ。高野川沿いの紅葉、綺麗でした。

P1050611_edited-1.jpgP1050844_edited-1.jpgP1050849_edited-1.jpgP1050842_edited-1.jpgP1050850_edited-1.jpg高野川 2高野川 5_edited-1高野川 3_edited-1高野川 4_edited-1高野川_edited-1高野川 6_edited-1

These photos were taken at bank of the Takano river, Kyoto.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 10:53:01|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

二条城近辺

今回の出張は3泊でしたが、紅葉シーズンでホテルが取れず、毎日移動。最初の2日は二条城の近くのホテルに泊まりました。会議は朝早くから夜遅くまでだったので、二条城には入れませんでした。ホテルからに二条城前駅に行く道で撮った写真です。

二条城二条城前

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 00:45:21|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

京都 清水寺のライトアップ

こちらは清水寺のライトアップです。

清水寺清水寺 5清水寺 4清水寺 6清水寺 3清水寺 2

Lighting-up event at Kiyomizu temple, Kyoto.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 00:41:25|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

京都 高台寺の紅葉ライトアップ

11/21-22と京都で会議があったため、11/20の夜に京都入りしました。京都は紅葉真っ盛り。さまざまなお寺で紅葉のライトアップが開催されていました。これは、高台寺の紅葉のライトアップです。

P1050546.jpgP1050545.jpg高台寺茶室高台寺池への反射2高台寺入り口高台寺池への反射1P1050506.jpg

Lighting-up event at Kodai temple, Kyoto.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/25(日) 00:29:48|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

新江ノ島水族館 クラゲファンタジーホール

残暑が厳しい日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?先週末は東京出張ついでに実家に寄って、母と新江ノ島水族館に行ってきました。少し涼しくなれるクラゲの写真とビデオをどうぞ。

P1050158.jpgIMG_0289_edited-1.jpgP1050164_edited-1.jpgIMG_0299.jpgIMG_0296_edited-1.jpgP1050161_edited-1.jpgIMG_0284.jpgIMG_0293_1.jpg



  1. 2012/09/01(土) 15:02:40|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

ガンガラーの谷

沖縄旅行の〆は、ガンガラーの谷に行きました。ここは、古代の洞窟が崩れて、崖に洞窟の穴があいているのが遠くから見えます。谷の底には川が流れ、植物が生い茂り、生命に溢れています。

ガジュマルの気根(枝から垂れ下がっている根)は、地面につくと太くなります。幹に近い方から次々に気根が出て、太くなって行くので、ガジュマルは「歩いている」んだそうです。数年に1歩というゆっくりとした歩みで、気根を地面につけ、歩く植物。私の部屋にも100円ショップで買ったガジュマルが細い気根を出しています。歩くのかな?川沿いの建物の屋根の上には、落ち葉を栄養にする植物が根を張っていました。

この谷は、昔、地元の方が洞窟に石を落とすと、ガンガン鳴りながら落ちて行くからということから、ガンガラーの谷と名付けたそうです。

このガンガラーの谷から約1km離れた石灰岩採石場で、港川人の人骨化石が1970年に発見されたそうです。どうやら、狩猟中に岩の割れ目に落ちて出られなくなってしまったらしいです。非常にカルシウムが豊富な台地なので、骨がカルシウムで覆われ、保存状態は良かったらしいです。港川人は、約1万8000年前の旧石器時代に生きていたホモ・サピエンスだそうで、日本人のルーツかもしれないと、ガイドのお兄さんが熱く語ってくれました。ガイドのお兄さん曰く、洞窟は雨風を凌ぎやすいし、川は水を飲むばかりでなく、道しるべにもなるので、ガンガラーの谷は住みやすかったハズだと。武芸洞という洞窟では、数千年前の人のお墓の跡や生活の跡が残っていて、まだ発掘調査中とのこと。古代に想いを馳せて、ワクワクしまくりでした。ツアーが終わって現実に戻って来た時、後ろを振り返ると、異空間が広がっている感じがしました。

以上、今回の沖縄旅行記です。日々仕事に追われる中、すごく楽しいひと時で、最高の息抜きになりました。いっしょに旅行をした二人と、沖縄の暖かい人々と、沖縄の大自然に感謝しきりです。

屋根の上の木ハ#12442;ハ#12442;イヤ武芸洞谷を流れる川カ#12441;ンカ#12441;ラーの谷2カ#12441;ンカ#12441;ラーの谷3キノコカ#12441;ンカ#12441;ラーの谷1

洞窟の跡竹お墓
カ#12441;シ#12441;ュマル


テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 14:19:08|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

玉泉洞

カヤック&シュノーケリングを堪能した後は、沖縄の南にある玉泉洞に行きました。洞窟好きな私には、外せない場所です。玉泉洞の鍾乳石の数は100万本以上で国内最多、全長は5000メートルで国内最大級だそうですよ。現在、890メートルが公開されています。洞窟の中は湿っていて、鍾乳石が現在進行中で伸びています。まさに「生きている」鍾乳洞でした。写真はブレブレですみません。

洞窟1洞窟2洞窟7洞窟4洞窟5洞窟6

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 13:34:18|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

カヤックとシュノーケリング(海あしび)

今回の沖縄旅行では、カヤックとシュノーケリングにも挑戦しましたよ~。写真は1枚もないですが。「海あしびさん」の「マングローブカヤック+青の洞窟シュノーケル」セットを利用しました。素敵なお姉さん二人に、カヤックの漕ぎ方と、シュノーケリングの仕方を教えて頂きました。カヤックは比謝川というマングローブの森の中を流れる川で、シュノーケリングは真栄田岬の青の洞窟で!

マングローブの森の岸辺では、シオマネキ(ベニシオマネキ、オキナワハクセンシオマネキなどなど)が手を振ってくれ、ムツゴウロウのようなミナミトビハゼ(沖縄弁でとんとんみー)が飛び跳ね、ボラが群れをなして泳いでいて、クロサギが餌をついばみ、ガイドのお姉さんも名前が分からない生物がぎっしりひしめいていました。空を見上げれば、オオゴマダラや、名前が分からないいろいろな蝶々が舞っていて、沖縄の精霊キジムナーがすんでいると言われる大きなガジュマロの木は神聖な感じがしました。生物が大好きな私には夢のような場所でした。

シュノーケリングは、ただただ沖縄の海の美しさに感動。私たちが行った日は、太陽サンサンだったので、透明度20~30メートル。ここの魚は、餌付けに慣れているみたいで、餌を持っていない私たちからももらえるんじゃないかと思って、ずっと付いて来るんです。綺麗な熱帯魚に囲まれて、眼下にはエメラルドグリーンの海が広がり、沖縄に来たら、絶対にシュノーケリングかダイビングをするべきですね!ガイドのお姉さんに連れられて、青の洞窟へ。洞窟の中はヒンヤリと涼しく、名前を忘れましたが、この時期だけに見られる魚の稚魚が群れていました。そしてお姉さんに目をつぶって下さいと言われて洞窟の奥に誘導され、1,2の3で目を開けると、洞窟が青く輝いていました!なぜ青いかはコチラのサイトに出ています。沖縄の海の砂が白いから成せる業なんですね。50分のコースだったんですが、あっという間で、もっともっといたかったです。

次はジンベイザメと泳ぐつもりです(笑)

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 13:23:30|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

辺戸岬

長浜ビーチで遊んだ後、沖縄最北端の辺戸岬に夕日を見に行きました~。運転手の男の子が、「来てる来てる」と騒ぐので、「何が来てるの?」と聞くと、「北が来てる!」(笑)。そんな感じで、楽しく到着した最北端。カルスト地形(石灰岩が水で浸食された地形)で、独特の形の岩がゴツゴツと出ていました。遠くにはヤンバルクイナ展望台(11.5mもあるヤンバルクイナが森の中にポツネンと建っていて、シュールです)が見えました。夕日をバックに、かっこいい(恥ずかしい?)写真を撮ったりして遊び(見たい方は本人に問い合わせて下さい。本人バレしない1枚だけ載せます。どこにいるか分かります?壮大でしょう?)、一日目の日は暮れました。

辺戸岬の夕日4_edited-1辺戸岬の夕日1辺戸岬の夕日5辺戸岬の夕日3カルスト台地4カルスト台地1カルスト台地3

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 12:49:40|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

沖縄ドライブ!

沖縄のドライブは快適!こんな景色を見ながら、走りましたよ。最高でした!

沖縄の海ト#12441;ライフ#12441;2ト#12441;ライフ#12441;

We drove seeing such beautiful scenery in Okinawa. That was great!

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 12:24:48|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

長浜ビーチ

美ら海水族館を出て、最北端に行ってみたかったので、ひたすら北上。途中で、iPhoneのナビに、長浜ビーチという表示が。観光ブックなどには載っていないけれど、「行ってみようか?」って感じで、長浜ビーチへ。すごい細い田舎道から、私道チックな道に入ってしまって、行き止まりのホテルでお掃除していたお姉さんに「長浜ビーチはどこですか?」と聞いたら、どうやらプライベートビーチだったよう。でも快く駐車させてくれて、ビーチにも入れて下さりました。

梅雨時&プライベートビーチなので、誰もいない美しいビーチを独り占めっと思いきや、どこからかおじさんが登場。地元の方のようで、「あそこの棒は、ウミガメが卵を産んだ場所の印だよ~」っと教えて下さりました。7カ所、ウミガメが産卵した場所の目印が。特別にウミガメの卵を見せてもらいました。印の下を掘ること50 cm~60 cm。思ったより深い場所に卵が産みつけられていました。こんなに深いところから、子ガメ達は、一生懸命這い上って来るのかと感動しました。おじさんが何者か分からなかったけれど、私たちは「ウミガメを守る会の会長さん」に違いないと思いました。卵を掘って良いのは、会長さんだけなので、みなさんは掘らないで下さいね。

おじさんはとても人懐っこくて、「星の砂」の裏話も教えて下さいました。「星の砂」が、実はプランクトンの死骸ってことは、なんとなく知っていたんです。でも、おじさんから衝撃の事実が。お店で売っている「星の砂」は、プランクトンを大量培養して、死骸を集めたモノなんだとか。今回、私たちは砂浜で砂を手ですくって、リアル「星の砂」を見つけましたよ!砂を片手で一握りすくって、その中に1つか2つ見つかるくらい、リアル「星の砂」は少なかったです。でも見つかると嬉しかった~。

その後も、おじさん監修で、3人でジャンプした写真を撮ったり、浜辺を歩いて、振り向いた写真を撮ったり。おじさん曰く、この前このビーチで土屋アンナさんのロケがあったそう。おじさん、遊んでくれてありがとう!めちゃくちゃ綺麗な海の写真をどうぞ。ヤドカリもいっぱいいましたよん。

長浜ヒ#12441;ーチ2長浜ヒ#12441;ーチ1ヤト#12441;カリ1ヤト#12441;カリ大ヤト#12441;カリ3ヤト#12441;カリ2


After we enjoyed Chura-umi aquarium, we drove to north. During the way to north, I found a beach named Nagahama beach on my iPhone map. We were curious, and went there. It turned out that the beach is a private beach. But owner of the beach allowed us to enter the beach.

There was no one there. But a guy appeared suddenly, and he showed us eggs of marine turtles (He is saving these eggs. So please don't dig by yourself). That was amazing.

He also told us an interesting story. "Hoshi-no-suna (star sand)" is a famous popular souvenir in Okinawa. It is carcass of Foraminifera. He said that there is a Foraminifera factory. They culture Foraminifera, and kill them to make the souvenir. Actually, real star sand was very difficult to find. We scooped sand of the beach, and found 1 or 2 star sand in one scoop. He kind of destroyed dream of star sand :( But when I found real star sand, I was so happy :)

He told us that recently, Anna Tsuchiya, who is a famous Japanese singer, made her promotion video at this beach. This beach is very very beautiful. Please enjoy photos of the beach. There were lots of hermit crabs also.


テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 12:18:10|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

美ら海水族館からの景色

美ら海水族館は美しい海に囲まれて建っています。美ら海水族館の外の風景です。こんな梅雨時に旅行する人はあまりいないので、人影もまばら。奇跡の晴れに感謝です。

美ら海水族館からの眺め美ら海水族館の海1美ら海水族館の海2カ#12441;シ#12441;ュマル?ヤシの木?

Churaumi-aqualium locates along to beautiful beach. It is so splendid, isn't it?

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 11:52:46|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

美ら海水族館(沖縄の珊瑚礁)

美ら海水族館には、沖縄の珊瑚礁を再現した水槽があります。ちょうど給餌時間に当たって、美しい魚が大集合!大興奮でした。こんなに美しい場所があるのかと、この時は思いましたが、翌日の日曜日にシュノーケリングに挑戦して、沖縄の海は、リアルにこんなに美しくて、びっくりしました。私たちがシュノーケリングした時の海の透明度は、ガイドさん曰く、おそらく20~30メートル。太陽の光でエメラルドブルーに輝く水中に、美しい熱帯魚達。シュノーケリングの写真はないですが、まさに下の写真のような光景が眼下に広がっていましたよ~。

男の子2_edited-1餌付け1餌付け3_edited-1男の子1

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 11:43:04|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

美ら海水族館

美ら海水族館には、本当にたくさんの興味深い海の生物が勢揃いしていました。珍しいヒトデやナマコに触れるコーナーもあり、巨大なダイオウイカの標本あり、本当に楽しかったです。

小魚珊瑚エヒ#12441;2クラケ#12441;セミエヒ#12441;_edited-1脳みそ珊瑚エヒ#12441;1タコタツノオトシコ#12441;ハマシコロ珊瑚

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 11:27:10|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

美ら海水族館の大水槽

朝ご飯に海ぶどうを食べて、最初に向かったのは美ら海水族館。巨大なジンベイザメ3匹が泳ぐ巨大な水槽は圧巻でした。ジンベイザメは6匹飼っていて、3匹を交代で水族館に入れ、残りの3匹は海で飼育しているとか。この残りの3匹といっしょに泳げるツアーがあるそうで、次回はジンベイザメと泳ぎたい!と画策している私たちです。ジンベイザメは、現生最大の魚として知られていますが、餌はプランクトンで、歯はプランクトンを濾すための細かいものなので、人間に危害を加えないそうです。それでも大きさにビビりますけどね。この巨大水槽の横には、サメ博士の部屋があり、さまざまなサメの肌(標本)に触ったり、いろいろな種類のサメの歯を見たりできます。クイズコーナーもあって、簡単な問題から難しい問題まで挑戦でき、何回も挑戦して、全問正解してきましたよ~(3択なので、最後の方は答えを覚えちゃって、問題を読んでなかったかも)!

大水槽シ#12441;ンヘ#12441;イサ#12441;メエイ


テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 11:17:33|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

海ぶどう

土曜日の朝ご飯は初めての「海ぶどう」。見た目が本当に葡萄みたいでした。海ぶどうの正式名はクビレヅタで、日本では南西諸島にのみ存在する海藻だそうです。味はとくになかったですが、プチプチの食感が面白かったです。

海ふ#12441;と#12441;う海ふ#12441;と#12441;う拡大

We had Umi-budou (sea grapes, Caulerpa lentillifera) for breakfast on Saturday for the first time in my life. It looked like grapes, but no taste. It is a kind of seaweed. Although it does not have taste, its texture was interesting.

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 11:04:35|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

ナビ

沖縄の友人がレンタカーを借りてくれたので、今回の旅行はレンタカーで回りました。そのレンタカーのナビがあり得なかったので、載せちゃいます。「お店」と「お店」の間を左折。「お店」ってどこ~?しかも手書き風。これでは、目的地に着けないので(笑)、私のiPhoneの「マップ」アプリが大活躍。リアルタイムでナビしてくれる優れものでした。

ナヒ#12441;

Our friend lent a car for us. It's navigation system was useless, so I show you the navigation system. 「お店」means shop. The system navigated us to turn left between shops. There are many shops. Which shop!? It was unbelievable. In stead of the useless navigation system, we used my iPhone "map" application for navigation. iPhone was great!

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 10:52:17|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

沖縄!

友人が沖縄に短期滞在して仕事中で、6月いっぱいで東京に戻ってしまうので、その前に沖縄に遊びに行ってきました~。先週の土日に行ったのですが、沖縄は梅雨の真っ最中。私たちが行く前日まで土砂降りの日々。そして私たちが滞在した土日だけ晴れて、次の日(月曜日)は台風で外出禁止になる荒れよう。奇跡の二日間でした。泊まったホテルはロワジールホテル那覇。すごく綺麗で、お部屋も広くて大満足でした。そしてなんと、蝶々園が付いていて、日本最大の蝶、オオゴマダラが飛び交っていました。オオゴマダラの蛹は、金属光沢のあるピカピカの金色。最初、作り物科と思いました。

夜のホテル朝のホテルオオコ#12441;マタ#12441;ラ1オオコ#12441;マタ#12441;ラ2オオコ#12441;マタ#12441;ラ3オオコ#12441;マタ#12441;ラの蛹オオコ#12441;マタ#12441;ラの蛹2

We visited our friend in Okinawa, who has been working there only in few months, and will be back to Tokyo at the end of this month. We visited him on Friday night to Sunday night. We were very lucky, since it had been raining for few weeks until we arrived there. Then it had stopped raining for only the two days. Next day we left there, Typhoon hit Okinawa.
We stayed in a very beautiful hotel, Loisir hotel Naha, with a butterfly garden. In the garden, we saw Ogomadara (Idea leuconoe), which is the biggest butterfly in Japan. Its chrysalis is gold. I first thought that it is fake, but it's real!

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/24(日) 10:43:43|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

渋谷ヒカリエ

渋谷ヒカリエで母と昼食。ヒカリエのエスカレーターとヒカリエから見た渋谷の街です。

IMG_0093.jpgIMG_0094.jpg

I had a lunch with my mother at Shibuya Hikarie, a new shopping mall in Shibuya, Tokyo. Above photos were escalator of Shibuya Hikarie and a view of Shibuya city from Shibuya Hikarie.

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/05/19(土) 16:05:08|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

Youtube music PV collection



presented by Youtube音楽PV

Profile

Motoko

Author:Motoko
2010年10月1日から東京から福岡県に引っ越ししました。同じような仕事を続けつつ、はじめての福岡での生活を楽しめたらと思います。東京でのこの2年間はブログを書く暇もなかったのですが、これからはぽちぽち書けたらいいなっと願いつつ、どうなるでしょうか?

I moved to Fukuoka from Tokyo on Oct 1, 2010. I'm gonna continue my job, but I would like to enjoy my life more in Fukuoka, since I did not have any private time in Tokyo.

Blog ranking♪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

Links

このブログをリンクに追加する

Site Search

Category

Archieves

The latest articles

Recent comments

Access count

The Great Dodecahedron

つぶやきジロー

PikaPika_Atlantis

Present's by
3ET

gear clock

FC2 counter

RSS feed

Webmaster Tools

Word of the Day
Word of the Day provided by The Free Dictionary

Article of the Day
Article of the Day provided by The Free Dictionary

This Day in History
This Day in History provided by The Free Dictionary

Today's Birthday
Today's Birthday provided by The Free Dictionary

In the News
In the News provided by The Free Dictionary

Quote of the Day
Quote of the Day provided by The Free Library

Spelling Bee
difficulty level:
score: -
please wait...
 
spell the word:
Spelling Bee provided by The Free Dictionary

Level 1 English words

Level 2 English words

Level 3 English words

level 4 English words

Level 5 English words

World data

Quiz

Fun

QRコード

QR

英検1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検準1級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

英検2級単語ドリル 黒猫版


英語のゆずりん

English quiz

お散歩英語 English Walk

Illustration English Words

Produced by お散歩英語 English Walk

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。